特集

高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

九州|高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球九州大会ページです。

九州国際大付が大島を降し初優勝

九州国際大付が大島を降し初優勝

 秋季九州大会は12日、鹿児島市の平和リース球場で決勝があり、九州国際大付が2014年のセンバツに21世紀枠で出場した大島を降し、初優勝を果たした。春季大会も含めると7季ぶり3回目の九州王者となった。大島は初優勝を逃した。各地区の優勝校が出場する明治神宮大会は20日に開幕する。【記事はこちら】

トーナメント表

第149回九州地区高等学校野球大会

期間 2021年11月6日~12日(雨天順延)
予備日 11月13日~14日
抽選会 10月29日
会場 平和リース球場
鹿児島市鴨池公園野球場

新着記事

もっと見る

あわせて読みたい

注目の特集