あす号砲 男女各24チーム出場 三重・松阪 /愛知

毎日新聞

 男子第66回、女子第28回東海高校駅伝競走大会(東海高体連など主催、毎日新聞社など後援)が26日、三重県松阪市久保町の三重高校を発着点に開催される。愛知、三重、岐阜、静岡4県の県大会で6位までに入った男女各24チームが出場し、「東海王者」を決める。

 男子は7区間42・195キロで競い、女子は5区間21・0975キロで争う。女子は午前10時、男子は正午にスタートする。

 男子は愛知県大会を制した豊川が2連覇を目指す。6年連続で愛知県勢が王座に就いており、三重県王者の伊賀白鳳が7年ぶりの優勝を狙う。岐阜県大会を10連覇した中京学院大中京、静岡県大会を6年ぶりに制した浜松日体も有力だ。

 女子は愛知県大会を初制覇した光ケ丘女子が王座を狙う。その県大会で2位だった豊川は2年ぶりの王者返り咲きなるか。岐阜県大会を制した益田清風も有力で、岐阜2位の土岐商は2連覇を期す。三重県大会3連覇の津商、静岡県大会覇者の常葉大菊川も上位を狙う。【森田采花】


 ◆男子

出場校の県大会の順位と記録

順位 学校名     記録

 <愛知>

(1)豊川      2時間7分34秒

(2)愛知      2時間8分34秒

(3)中京大中京   2時間11分0秒

(4)名経大高蔵   2時間12分16秒

(5)愛知黎明    2時間12分45秒

(6)時習館     2時間13分5秒

 <三重>

(1)伊賀白鳳    2時間12分54秒

(2)四日市工    2時間14分55秒

(3)海星      2時間21分25秒

(4)いなべ総合   2時間21分54秒

(5)高田      2時間22分25秒

(6)宇治山田商   2時間23分23秒

 <岐阜>

(1)中京学院大中京 2時間 8分24秒

(2)益田清風    2時間 8分35秒

(3)美濃加茂    2時間13分19秒

(4)市岐阜商    2時間14分39秒

(5)土岐商     2時間15分10秒

(6)斐太      2時間18分45秒

 <静岡>

(1)浜松日体    2時間10分56秒

(2)浜松商     2時間11分40秒

(3)島田      2時間12分28秒

(4)加藤学園    2時間13分16秒

(5)韮山      2時間14分43秒

(6)藤枝明誠    2時間15分49秒

 ◆女子

出場校の県大会の順位と記録

順位 学校名   記録

 <愛知>

(1)光ケ丘女子 1時間 9分10秒

(2)豊川    1時間 9分28秒

(3)安城学園  1時間13分25秒

(4)岡崎学園  1時間13分46秒

(5)愛知    1時間14分 4秒

(6)千種    1時間14分58秒

 <三重>

(1)津商    1時間14分21秒

(2)四日市商  1時間16分56秒

(3)伊賀白鳳  1時間17分43秒

(4)宇治山田商 1時間19分47秒

(5)いなべ総合 1時間20分32秒

(6)四日市   1時間20分47秒

 <岐阜>

(1)益田清風  1時間14分28秒

(2)土岐商   1時間15分 4秒

(3)美濃加茂  1時間17分12秒

(4)大垣日大  1時間17分32秒

(5)飛騨高山  1時間18分32秒

(6)県岐阜商  1時間18分47秒

 <静岡>

(1)常葉大菊川 1時間12分19秒

(2)島田    1時間14分 5秒

(3)加藤学園  1時間15分 9秒

(4)日大三島  1時間16分44秒

(5)韮山    1時間18分10秒

(6)浜松開誠館 1時間18分17秒