県予選会 あす号砲 男子25チーム、女子20チーム出場予定 山口きらら博記念公園 /山口

毎日新聞

 男子第69回・女子第30回全国高校駅伝県予選会(県高体連、毎日新聞社など主催)が28日、山口市阿知須の山口きらら博記念公園で開かれる。

 男子は25チーム、女子は20チームが出場を予定し、優勝校は12月23日に京都市である全国大会(都大路)出場権を得る。

 午前10時半から始まる男子(7区42・195キロ)は西京が他校をリードする。高川学園や宇部鴻城、豊浦が追う展開になりそうだ。

 午後1時45分スタートの女子(5区21・0975キロ)は中村女子、西京の首位争いが予想される。聖光が2校に迫り、宇部鴻城、高川学園も上位をうかがう。

 県予選会の上位6校は11月に島根県である中国大会に出場する。【坂野日向子】

〔山口版〕