県大会 男子、松浦6年ぶり2回目V 女子、長崎商が悲願の初優勝 両監督・主将の話 /長崎

毎日新聞

チーム作りが結実 松浦・沢田洋監督

 地域や卒業生、保護者の厚い支援のおかげで優勝できた。部員が少なくても県立高のモデルとなるようなチーム作りが実を結んだ。

地域や寮母に感謝 松浦・白石大以夢主将

 去年の悔しさの分、優勝できて地域の人や寮母で世話をしてくれる監督の奥さんに感謝の気持ちを届けられてうれしい。

全員駅伝で勝てた 長崎商・卜部義信監督

 うれしい。諫早にはなかなか勝たせてもらえなかったが、初めてアンカー勝負になり、勝てたのは全員駅伝ができたから。

みんなで成長した 長崎商・田中亜可梨主将

 この1年、つらいことや苦しいことが多かったけれど、みんなで励まし合ってみんなで成長できた。仲間がいたから頑張れた。

〔長崎版〕