県予選 男子・高岡向陵、2年連続V 女子・富山商、圧巻の27連覇 監督・主将の話 /富山

毎日新聞

持てる力出せた 菊永祐二・高岡向陵監督

 タイムは去年より落ちたが、連覇への期待などプレッシャーがかかる中、それぞれが落ち着いて走り、持てる力を出してくれた。もう一度鍛え直し、全国大会には挑戦者として臨みたい。

展開狙い通りに 長尾大輝・高岡向陵主将

 暑くて風も強く、プレッシャーもあったが、とにかく勝てて良かった。1区から差を付ける狙い通りの展開になった。全国大会までに更に調子を上げて、県最高成績の18位以内に入りたい。

全員がいい走り 山本正樹・富山商監督

 ほぼ順調に仕上がり、全員いい走りを見せてくれた。タイムも設定通り。全国大会では一つでも上を目指して、富山県の女子最高順位(13位)を意識したい。あと2~3分は縮められる。

タイムまずまず 飯山藍佳・富山商主将

 いつも通りの走りができた。タイムもまずまず。(27位だった)昨年の都大路を上回ることを目標に練習してきたので、今年は全員けががなくベストの状態で挑み、目標の10位台を狙いたい。