倉敷、男女でV 女子も全国出場へ 倉敷・新監督、興譲館・藤井監督の話 /岡山

毎日新聞

全国で持てる力を 倉敷・新雅弘監督

 県予選1位の男子は京都行きが決まっていたので、ここでは思い切って走ってもらおうと細かな指示は出さなかった。これから全国大会メンバーを調整するが、選ばれた選手は持てる力を存分にぶつけてほしい。女子は狙い通りのレース展開。1区の山本が良い流れを作って、4区までにトップとの差を縮めてくれた。持っている力を出し切って粘り勝ちできた。初めての全国大会なので、楽しんで走ってほしい。

1カ月で調整する 興譲館(女子)・藤井裕也監督

 風や土手などもあり、難しいコースだったが、記録は良かった。今年は選手層が例年より薄いが、この調子なら全国大会も期待できる。あと1カ月で調整し、完全な状態に仕上げたい。