男子・世羅、女子・舟入が3位 監督の話 /広島

毎日新聞

控えまだ力不足 世羅・岩本真弥監督

 終始風が強いレース展開で、選手は走りにくかったと思う。力を試すために県大会からメンバーを全員入れ替えた。1区の北村はよく走ったが、他はまだまだ全国では通用しない。力不足を感じた。

差つけたかった 舟入・春成桃監督

 留学生が出る前に倉敷と差をつけたかった。倉敷より前でつなごうと積極的に走ったが、1区は逆にプレッシャーになってしまった。地区代表を狙っていただけに、接戦をしてしまったことが敗因。