豊川駅伝部員「全国制覇」誓う 市長を表敬訪問 /愛知

毎日新聞

 京都・都大路で12月23日に行われる男子第69回、女子第30回全国高校駅伝競走大会に出場する豊川の男女駅伝部員らが27日、豊川市役所に山脇実市長を訪ね「全国制覇」の目標掲げた。

 部員のほか、相馬三孝校長、男子・松永光雄監督、女子・平沢元章監督が訪問。5年連続6回目の出場となる男子の柏優吾主将(3年)は「県大会のタイムで走ることができれば必ず優勝争いができるはず。チーム一丸で優勝を目指したい」、2年ぶり11回目の出場となる女子の荻野実夕主将(同)は「チーム力も高まっており優勝を狙いたい」とそれぞれ語った。【石塚誠】