京都光華で壮行会 「チーム一丸で」枚田主将が決意 /京都

毎日新聞

壮行会で「チーム一丸で頑張る」と決意を語る京都光華の枚田茉優主将=京都市右京区で、今西拓人撮影

 23日に京都市で開かれる女子第30回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社など主催)に近畿地区代表として10年ぶり2回目の出場を果たす京都光華で20日、学校法人光華女子学園主催の壮行会が開かれた。枚田(ひらた)茉優(まゆ)主将(3年)が「多くの支援への感謝の気持ちをもってチーム一丸で頑張る」と決意を語った。

 この日の終業式終了後、高校と京都光華中学の生徒計約600人が講堂に集まる中、高校吹奏楽部の演奏に合わせて選手が入場。小学生や中学生が「フレー、フレー」とエールを送ったほか、生徒会長や陸上競技部OG会長らが激励した。塚田佳孝監督は「選手たちがコツコツ地道な努力を重ね、実を結んだことが何よりうれしい」と話した。【今西拓人】

〔京都版〕