女子・山形城北24位 東海大山形、男女とも40位 /山形

    毎日新聞

     京都市で23日に開かれた男子第69回、女子第30回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社、日本陸連、全国高体連など主催)で、県勢は女子で2年ぶり27回目出場の山形城北が1時間10分46秒で24位となった。第25回以降の6大会では県勢の最上位。2年連続2回目出場の東海大山形(東北代表)は1時間13分4秒で40位だった。男子は、2年連続16回目出場の東海大山形が2時間11分34秒で40位だった。【日高七海】

     ◆女子

    城北、1区で流れ作る

     女子の山形城北・吉田進監督が「最高のスタート」と振り返ったこのレース。1区・叶内菜々美選手(2年)は「監督に『思い切り行け』と言われ、周りを気にせず走った」と区間18位と上位に食らいつく。同じ1区だった県予選会はチームでただ一人、区間賞を逃したが、京都・都大路でいい流れを作った。

     県予選会は控えだった2区・鈴木華奈選手(1年)は「(起用に)正直、驚いたが、前をしっかり追えた」。3区・大沼亜衣選手(2年)も「初めての都大路だったが、楽しんで走れた」。この時点で26位となったが、4区・長沢日桜里選手(2年)が22位に順位を戻す。アンカーの5区・石沢希らら選手(3年)は順位を二つ下げ、「県内最高(2002年の第14回大会)の11位を目指したが到達できなかった」と悔しがりつつも、1、2年生が4人も全国を経験し、来年へ「上位を狙える好機」と思いを託した。

     東海大山形は県予選会、東北大会と同じ5人で臨んだが、初出場だった昨年の39位に届かず40位。エースの1区・川田愛佳選手(2年)は37位で、2区の佐竹結衣主将(3年)は「前半で調子が上がらず、抜かれて悔しかった」。40位台前半で推移し、最後に二つ順位を上げた5区・土屋里菜選手(3年)は「ゴールする時、もうみんなと駅伝を走れないと思うと自然と涙が出てきた。目標は20番台。もう少し行きたかった」と涙を拭った。

    納得の走りで先輩へ 山形城北2年・長沢日桜里選手

     26位でタスキを受けると区間13位の力走で4人をかわし、アンカーの石沢希らら選手につないだ。「タスキを渡せるのも駅伝を一緒に走れるのも最後かもしれないので、とてもうれしい」。納得の走りで「憧れ」という石沢選手にタスキを渡せて、笑顔が広がった。

     県予選会は区間新、東北大会も1区で区間賞。全国大会でも鍵を握る選手だが、京都入りしてから「親知らず」が痛み出し、大会3日前の20日に抜歯した。当初は前半の2区での起用が考えられたが、体調面の懸念から4区に。「自分のせいでみんなの区間が変わってしまったので、自分が多く抜き、希ららさんが少しでも楽になるように」との思いで走り、結果も出した。

     この日走った5人のうち、石沢選手以外は1、2年生。「来年は自分が引っ張って行けるように頑張りたい」と気を引き締めた。【日高七海】

     ◆男子

    3、6区力走 区間29位

     男子の東海大山形は波に乗れず、昨年と同じ40位だった。2年連続1区のエース、大沼翼選手(3年)は昨年と同じ区間41位に「昨年は最初から後方にいたが、今年は前半は前にいられた。だが、粘りきれず申し訳ない」と悔しがった。2区・川原正輝選手(2年)は順位を保った。

     外国人留学生も起用される3区では、須貝哲也選手(3年)が「楽しく走れた。沿道から『山形頑張れ』と声を掛けてもらえた」と落ち着いた走り。昨年はケガで都大路を走れなかったが、区間29位の力走で38位まで浮上した。4区・清野温留選手(2年)と5区・星川優河主将(3年)は41位でつなぎ、6区・大泉真尋選手(2年)は「まずは近くの1人を、抜いたら前を抜けるように」と区間29位で順位を一つ上げ、アンカーの荒井駿太選手(3年)は40位でフィニッシュした。

     星川主将は「都大路に来ることすらできないだろうと言われたが成長したと思う」と振り返った。荒井選手は「通用しなかったが、東海大山形は常連校として出場している。(地元の)小中学生に影響を与えられる走りをすべきなので、来年後輩たちに頑張ってほしい」と話した。


    県勢の成績◇

     【男子】

    40位 東海大山形(2時間11分34秒)

    区間 通過  選手名     タイム    区間順位

    1区 41位 大沼翼(3)  31分51秒 41位

    2区 41位 川原正輝(2)  8分51秒 39位

    3区 38位 須貝哲也(3) 25分16秒 29位

    4区 41位 清野温留(2) 25分11秒 40位

    5区 41位 星川優河(3)  9分26秒 40位

    6区 40位 大泉真尋(2) 15分26秒 29位

    7区 40位 荒井駿太(3) 15分33秒 39位

     【女子】

    24位 山形城北(1時間10分46秒)

    区間 通過  選手名      タイム    区間順位

    1区 18位 叶内菜々美(2) 20分13秒 18位

    2区 24位 鈴木華奈(1)  13分45秒 30位

    3区 26位 大沼亜衣(2)  10分13秒 25位

    4区 22位 長沢日桜里(2)  9分40秒 13位

    5区 24位 石沢希らら(3) 16分55秒 25位

    40位 東海大山形(1時間13分4秒)

    区間 通過  選手名      タイム    区間順位

    1区 37位 川田愛佳(2)  20分54秒 37位

    2区 41位 佐竹結衣(3)  14分16秒 45位

    3区 43位 伊藤光由香(2) 10分36秒 44位

    4区 42位 矢田目朱音(3) 10分 9秒 40位

    5区 40位 土屋里菜(3)  17分 9秒 34位

     ※カッコ内数字は学年