男子・水城は14位 女子・茨城キリスト34位 /茨城

毎日新聞

 男子第69回、女子第30回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社、日本陸連、全国高体連など主催)は23日、京都市の西京極陸上競技場を発着点に行われた。10年連続13回目の出場となった男子・水城は2時間6分40秒の14位で、目標としていた8位入賞には届かなかった。3年連続22回目の女子・茨城キリストは1時間12分12秒で34位だった。【韮澤琴音】

 ◆男子

2区快走4人抜き

 5区を走る予定だった土子将輝選手(3年)が体調不良のため、永岡佑樹選手(2年)が急きょ起用された。

 花の1区を任された長山勇貴選手(3年)は先頭集団に食らいついたが、5キロ地点で苦しくなった。「本来の走りができなかった」と悔やんだが、7キロ過ぎに3人を抜き、17位に押し上げた。

 2区・亘理魁選手(1年)は終盤の下り坂を一気に駆け抜け、4人を抜く快走。「気持ちよく走れた」と納得の表情を見せ「自分がチームを引っ張っていく存在になりたい」と早くも来年の大会も見据えていた。

 亘理選手から「後は頼みます」と言われ、たすきを受けた3区・助川拓海選手(3年)は足の状態が万全でなかった。それでも、1区に次ぐ長距離区間で順位は二つ落としたものの、大差はつけられなかった。

 4区・山谷昌也選手(同)は、ラスト約1キロでスタミナが切れかけたが、「応援してくれている土子の姿が見え、最後まで頑張れた」と粘り、当日朝に出場が決まった5区の永岡選手につないだ。「自分らしく走ろう」と心を落ち着かせた永岡選手。順位を四つ落とし「納得いかない結果。走りが速いだけでなく、みんなを引っ張っていける心の強い選手になる」と雪辱を誓った。

 6区・荻沼直人副主将(同)は「中盤の上り坂が勝負」と言い聞かせ、強い気持ちで走った。5キロ区間で4人をかわし、区間7位をマークする好走だった。7区・小林竜也主将(同)は、最終盤で大分東明と競り合った。「ゴール直前で水城の横断幕が見え、ラストスパートに力が込められた」と意地を見せ、14位でフィニッシュ。目標達成はお預けとなったが、来年につながる大会となった。

主将の頑張りに涙

 〇…水城の小林主将は今年10月、右アキレスけんを痛め、記録会や駅伝大会への出場を控えてきた。その間に他の3年生が相次いで自己ベストを更新。本人は落ち込み、焦りもあったというが、都大路を見据えて調整を続け出場にこぎ着けた。レース後、「1人抜かれてしまって、申し訳ないな」とこぼした。この日、体調不良で欠場した土子選手は「小林のラストスパートに、キャプテンとしての底力を見た。このチームに入れて良かったと思う」とたたえ、涙を流した。

 ◆女子

県予選の記録更新

 10月の県予選と同一メンバーで挑んだ。エース区間の1区で、高橋明日香主将(3年)は10位以内でのたすき渡しを目標に勢いよくスタート。中盤の上り坂以降でペースが落ち、順位を下げたが、「食らいついていく気持ちは忘れずに走った」と気力を振り絞り、34位で2区につないだ。

 宮内志佳(ゆきか)選手(2年)は念願の2区を走れる喜びをかみしめながら走った。ラスト約1キロで後続選手に抜かれたが、ペースを落とさず力走。「この悔しさを来年につなげたい」と誓った。

 3区・高橋里佳選手(3年)は2人をかわし、笑顔で中継地点へ。「楽しんで」と声をかけてたすきを渡した。自分の走りについては「力は出し切れた」と振り返った。4区・滝なつみ選手(同)も笑顔のスタート。今夏、短距離から長距離へ種目を転向し、「前だけを見て走った。半年間だけだったが、このメンバーで走ることができてうれしかった」と仲間に感謝した。

 5区・飯嶋勇選手(同)は、走り終えた高橋主将の気落ちした姿を見て気合を入れ直した。4人の思いを胸に懸命に走り、県予選の記録を15秒上回る1時間12分12秒でフィニッシュ。飯嶋選手は「前を走る選手について行くので精いっぱいだったが、思い切り走ることはできた」と晴れ晴れとした表情を見せた。


個人成績

<男子・水城>

1区(10キロ)     長山勇貴(17) 30分14秒 17位

2区(3キロ)      亘理魁 (10)  8分24秒 13位

3区(8.1075キロ) 助川拓海(20) 24分52秒 15位

4区(8.0875キロ) 山谷昌也(14) 24分10秒 13位

5区(3キロ)      永岡佑樹(31)  9分12秒 17位

6区(5キロ)      荻沼直人 (7) 14分49秒 13位

7区(5キロ)      小林竜也(18) 14分59秒 14位

<女子・茨城キリスト>

1区(6キロ)      高橋明日香(34) 20分47秒 34位

2区(4.0975キロ) 宮内志佳 (32) 13分48秒 35位

3区(3キロ)      高橋里佳 (36) 10分22秒 33位

4区(3キロ)      滝なつみ (31) 10分 2秒 34位

5区(5キロ)      飯嶋勇  (37) 17分13秒 34位

 ※カッコ内数字は区間順位、右端の数字はチーム順位