男子・水城は14位 女子・茨城キリスト34位 両監督・主将の話 /茨城

毎日新聞

まだまだ努力必要 水城・小松崎禎行監督

 当日朝にメンバーを入れ替え、選手に精神的な負担をかけてしまった。全員が全力で走れたが、全国で上位入賞するにはまだまだ努力が必要だ。

一番楽しい都大路 水城・小林竜也主将

 3年連続で出場したが、一番楽しい都大路だった。県予選から一人一人が自分の弱点に向き合って練習してきた。部員のみんなを誇らしく思う。

競技人生の糧に 茨城キリスト・山本友子監督

 一人一人が前を追うレースができた。努力を積み上げてきたチーム。悔しさもあるだろうが、これからの競技人生の糧にして頑張ってほしい。

来年も出場期待 茨城キリスト・高橋明日香主将

 自分が良い流れを作れなかったのが悔しい。後輩たちが3年生の意志を引き継いで、来年も都大路を走ってくれることを期待している。