都大路を力走 女子11位・大阪薫英 男子35位・関西創価 両監督の話 /大阪

毎日新聞

終始苦しい展開 大阪薫英女学院・安田功監督

 前半の区間で流れに乗れず、終始苦しい展開のレースとなった。入賞が途切れてしまったのは、悔しい。来年は、ゼロからの再出発のつもりで基本を見直し、もう一度全国で挑戦したい。

力不足思い知る 関西創価・阿部一也監督

 全国のレベルの高さとチームの力不足を思い知らされた。エースの葛西が抜けてしまう来年からは、より実力を底上げしなければ全国出場は難しい。また気を引き締めて日々の練習に臨みたい。