思いを走りに 男子・つるぎ43位 女子・鳴門51位 両監督の話 /徳島

毎日新聞

目標順位届かず つるぎ・近藤尚志監督

 目標としていた順位には届かなかったが、今年はけがなど大きなトラブルもなく終えられてよかった。3年生は最後まで大会にかける強い思いを見せてくれた。

収穫の多い大会 鳴門・市橋賢治監督

 もっと上を目指せたチームなだけに悔しさもあるが、収穫もたくさんある大会だった。最後まで集中力を切らさず、中盤以降よく順位を上げてくれた。この経験を生かして、来年も挑みたい。