女子 入賞逃す、筑女15位 北九州市立、健闘も10位/男子 大牟田、無念の31位 監督の話 /福岡

毎日新聞

レベルアップを 筑紫女学園・長尾育子監督

 選手が自分で状況判断して走ることはできたが、入賞に絡む走りができなかった。誰も満足していないと思う。現実を受け止め、主要区間を誰が走っても良いように全体のレベルアップを図る。

全員駅伝できた 北九州市立・荻原知紀監督

 一か八かの区間配置だったが成功した。1区で良い位置につけ、2区の松本が流れを作ってくれた。一人一人が役割を果たしてくれた。入賞を逃し悔しいが、全員駅伝を大舞台でできた。

1、2年には収穫 大牟田・赤池健監督

 全国の壁にはね返された。厳しい結果の中、1、2年生3人が都大路を経験できたことは収穫。本気で入賞を狙うチームになるよう、来年は結果を重視する1年にしたい。強い福岡を作っていく。

〔福岡都市圏版〕