県大会 女子 新潟明訓、激戦制す 残り300メートル振り切る 監督・主将の話 /新潟

毎日新聞

最終区勝負は想定内 新潟明訓・深滝敬監督

 まずはほっとした気持ちが一番。アンカー勝負になるのは想定内だった。都大路は決まった瞬間からプレッシャーになる。本番まで残り2カ月もないが、目の前の練習を積み重ねていきたい。

悔いのない走りを 新潟明訓・山岸みなみ主将

 昨年の県大会、北信越大会と敗退して悔しさがあった。やっと全国大会出場を決められうれしい。多くの人が支えてくれたので期待に応えられて良かった。全国でも悔いなく走りたい。