県予選 富山商アベックV /富山

毎日新聞

両手を挙げてフィニッシュする富山商の阿閉一樹選手=黒部市で、森野俊撮影

 男子第70回、女子第31回全国高校駅伝競走大会(日本陸上競技連盟、毎日新聞社など主催)の県予選(県高体連、富山陸協主催、毎日新聞社後援)が3日、黒部市駅伝コースであり、男女ともに富山商が優勝を果たした。男子は2時間10分35秒で3年ぶり23回目、女子は1時間12分15秒で28年連続28回目。男子(7区42・195キロ)は13チーム、女子(5区21・0975キロ)はオープン参加の合同2チームを含む9チームが出場。女子は午前10時に、男子は正午にスタート。女子スタート時は晴れで14・8度、湿度73%。男子スタート時はくもり、16・8度、湿度68%だった。富山商は12月22日に京都市で開かれる全国大会に出場するほか、男女各上位3校は、今月24日に長野県で行われる北信越大会に出場する。【高良駿輔、森野俊】

男子、3年ぶり23回目

 2~7区で区間賞を取り、うち3~5区では区間新記録を出した富山商が、3年ぶりに全国大会の切符をつかんだ。県内で有数の強豪チームに所属しながら、都大路未経験だった3年生メンバーは「チームがやっと一丸となり、実力を出し切れた」と口をそろえた。

 昨年と同様、序盤は昨年優勝の高岡向陵を追う展開。しかし、2区・上田悠真選手(3年)が区間1位の快走で13秒差に縮めると、流れが変わった。3区・渡辺裕太選手(同)が3キロほどで追いつき、「(高岡向陵の選手が)きつそうだからここで勝負を決めよう」とペースを落とさず、逆に28秒差をつけた。

1位でフィニッシュする富山商の飯山藍佳選手=黒部市堀切の市総合公園で、高良駿輔撮影

 勢いは止まらず、4区・土井拓実主将(同)、5区・藤田健人選手(同)も新記録。6区・氷見哲太(1年)、7区・阿閉一樹(2年)両選手も安定した走りで、2分33秒の大差でフィニュッシュ。

 高岡向陵は昨年の都大路を経験した1区・稲塚大祐選手(2年)が2位と16秒差の区間1位で、2区までリードを守ったが及ばなかった。1区から3位を譲らなかった高岡商が、北信越地区大会の最後の1枠を得た。

 ◆男子11位以下(全て2時間台)(11)桜井36分38秒(12)氷見40分20秒(13)高岡第一42分54秒

今までで一番

勢いよくスタートする男子選手=黒部市で、森野俊撮影

 ○…「今までで一番の走りだった」と笑顔を見せた富山商の渡辺選手(3年)。区間新記録の走りで前を走る高岡向陵の選手を抜き去った。サッカー少年で、小学生のころには全国大会も経験したほど。俊足で体力もあったことから、中学時代の先生に勧められ、高校に入って陸上部に。当初は「(チーム内で)ダントツに遅かった」。その後も特別なことはしていないというが、厳しい練習についていくうちにチームの中心選手に成長。最初で最後となる都大路は「富山県の最高タイム、最高順位を超えたい」。

女子、28年連続28回目

 昨年、一昨年の都大路も経験した3年生4人と、頭角を現した1年生で臨んだ富山商が、1区から最終5区まで全員が区間賞となる独走で、一度もトップを譲らなかった。

 1区・谷口知穂選手(3年)は序盤からリード。追う高岡商に30秒近い差を付け、2区・根塚みのり選手(同)にタスキをつないだ。3区の寺松歩穂選手(1年)は粘りの走りでリードを守り、4区・桜井亜紀選手(3年)は2位との差を3分に広げた。そして、アンカーの飯山藍佳主将(同)も快走し、2位・高岡商と3分29秒の差を付けてフィニッシュテープを切った。

 高岡商は1~4区に昨年と同じメンバーを並べ、それぞれ昨年の記録を上回った。アンカーの松下瑠花選手(1年)も力走したが、最後まで富山商の背中を捉えられなかった。

 北信越大会への出場をかけた3位争いは、水橋、八尾の2校が激しく競り合った。4位でたすきを受け取った水橋の5区・池淵蘭選手(1年)が懸命な追い上げで3位となり、北信越大会の切符を手にした。

3年生不調、1年がカバー

 2年間チームの中心だった3年生選手の不調を、伸び盛りの1年生がカバーして、「絶対王者」の走りを見せつけた。

 同校は過去2大会、現3年生のメンバーで新記録を更新した。3年生にとって集大成となる今回も、メンバーは不動と思われた。しかし、昨年1区の恒川知優選手(3年)は記録が伸び悩んだ。一方で1年の寺松選手は急成長を遂げ、10月の北信越新人大会で3000メートル10分5秒をマーク。山本正樹監督はレース前日に恒川選手を外し、寺松選手に3区を任せると告げた。

 寺松選手は「プレッシャーで押しつぶされそうだった」というが、タスキを受け取ると、沿道の声援に落ち着きを取り戻し、本来の走りを発揮。終わってみれば、2位の高岡商に37秒差を付けて起用に応えた。「逃げ切ろうという思いで挑んだので楽に走れた」と大舞台を振り返った。

 都大路では「県勢初の全国制覇」がチームの目標だ。主軸に新しい力も加わり、悲願を目指す。【高良駿輔】


男子はYKK、女子は富山大V クラブ対抗駅伝

 同時に行われた男子第43回、女子第36回県クラブ対抗駅伝競走大会の記録は次の通り。

 【男子】(全て2時間台)

 (1)YKK6分23秒=30年連続35回目の優勝(2)富山大A19分2秒(3)ありそRC25分14秒(4)スポーツショップランナー26分6秒(5)富山大B28分28秒(6)いたち川ランニングクラブ30分27秒(7)万葉健友会30分36秒(8)Club MSR34分50秒(9)富山高等専門学校40分24秒(10)くろべ川A.C48分32秒(オープン参加)TeamHallyA18分5秒

 【女子】(全て1時間台)

 (1)富山大24分43秒=2年連続4回目の優勝(2)ありそRC26分5秒(3)Club MSR27分5秒(4)TeamHally28分41秒


高校駅伝県予選・男子成績(○印は区間賞)

               1区      2区      3区        4区        5区      6区      7区

               (10キロ)   (3キロ)    (8.1075キロ) (8.0875キロ) (3キロ)    (5キロ)    (5キロ)

(1)富山商  2.10.35  水上     ○上田     ○渡辺       ○土井       ○藤田     ○氷見     ○阿閉

               (30.57) (9.09)  (25.01)   (25.03)   (9.00)  (15.37) (15.48)

(2)高岡向陵 2.13.08 ○稲塚      高木      松田        竹中        高下      樋口      宮川

               (30.41) (9.12)  (25.42)   (25.52)   (9.09)  (16.03) (16.29)

(3)高岡商  2.16.49  金       木村      木原        坂本        原       小菊      村刺

               (31.59) (9.40)  (26.39)  (25.58)    (9.51)  (16.23) (16.19)

(4)龍谷富山 2.21.39  安達      永田      岩田        今田        牧野      中松      宮崎

               (32.31) (9.36)  (28.56)   (27.56)   (9.38)  (16.41) (16.21)

(5)富山第一 2.29.37  眞田      奥村      森岡        栗原        柘植      中浜      中林

               (35.39) (9.57)  (29.04)   (29.38)   (10.28) (17.26) (17.25)

(6)南砺福野 2.29.44  岡本      杉本裕     中西        近川        杉本諒     松田      冨田

               (34.55) (10.04) (29.32)   (29.06)   (10.24) (18.03) (17.40)

(7)新川   2.29.50  宮崎      臼島      古野        成瀬        佐川      稲崎      有磯

               (34.21) (10.56) (27.53)   (28.48)   (10.46) (18.45) (18.21)

(8)富山中部 2.31.08  高井      浜谷      新敷        木村        伊藤      小紙      稲土

               (36.01) (10.44) (29.07)   (28.11)   (10.46) (19.19) (17.00)

(9)砺波   2.31.39  五嶋      東       西能        越村        竹端      井口      石崎

               (35.28) (10.11) (29.25)   (28.31)   (12.41) (17.21) (18.02)

(10)高岡   2.34.02  源侑      中島      吉田        奥         小林      宮井      源佳

               (35.02) (10.20) (30.07)   (29.52)   (11.14) (18.40) (18.47)


高校駅伝県予選・女子成績(○印は区間賞)

                      1区      2区        3区      4区       5区

                      (6キロ)    (4.0975キロ) (3キロ)    (3キロ)     (5キロ)

(1)富山商         1.12.15 ○谷口     ○根塚       ○寺松     ○桜井      ○飯山

                      (20.28) (13.42)   (10.20) (10.20)  (17.25)

(2)高岡商         1.15.44  藤田      山本        中村      坂下       松下

                      (20.56) (14.47)   (10.57) (11.10)  (17.54)

(3)水橋          1.28.15  姫野        松原      藤田      稲垣       池淵

                      (24.30) (17.04)   (12.43) (12.34)  (21.24)

(4)八尾          1.29.04  藤田        吉井      江本      栃沢       加藤

                      (23.57) (17.30)   (13.11) (12.03)  (22.23)

(5)高岡          1.29.36  上田        福岡      越田      橘        沖

                      (22.53) (18.43)   (13.07) (13.42)  (21.11)

(6)富山中部        1.34.29  藤本        芳炭      広島      村山       高畑

                      (25.31) (18.31)   (12.56) (12.46)  (24.45)

(7)高岡第一        1.39.19  酒井        沖       石崎      大浦       角田

                      (27.02) (19.57)   (13.45) (14.36)  (23.59)

※富山・南砺福野     1.23.15  吉江        森井      城川      朝山       藤井

                      (22.14) (16.06)   (11.44) (12.30)  (20.41)

※入善・桜井・魚津・新川 1.30.19  浦島        伊多      浅倉      田島       野口

                      (24.54) (16.49)   (11.59) (12.47)  (23.50)

 ※合同チームでオープン参加