府予選V 男子・洛南、女子・立命館宇治 両監督の話 /京都

毎日新聞

入賞の力は十分 洛南・奥村隆太郎監督

 都大路行きを決めてほっとしたが、昨年の大会記録更新を狙っていたので満足はできない。予選初出場の小牧、佐野が区間新を出してよく頑張った。全国大会で入賞する力は十分にある。

3年連続入賞を 立命館宇治・荻野由信総監督

 風が強かったとはいえ、選手にはもっと力を発揮してほしかった。2区の村松は1年でよく頑張っていた。個々の力はあるので、残り1カ月半で立て直し、全国大会では3年連続入賞を狙いたい。

〔京都版〕