男女同時優勝 育英、県特別表彰へ /宮城

毎日新聞

 村井嘉浩知事は6日の定例記者会見で、12月22日に京都市で行われた男子第70回、女子第31回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社、日本陸上競技連盟など主催)において2度目の男女同時優勝を果たすという高校駅伝史上初の快挙を成し遂げた仙台育英陸上競技部に対し、県の「特別表彰」を授与すると明らかにした。授与式の日程は今後決定する。

 村井知事は「被災者の方々にも元気を与えたと思う。将来を担う若者たちに、県民を代表してエールを送る気持ちで授与したい」と述べた。

 特別表彰は昨年3月に卓球の張本智和選手にも授与された。仙台育英の陸上競技部は男子が全国3連覇を果たした2005年以来4回目。仙台市から「賛辞の楯(たて)」、同市議会から「仙台市議会議長特別表彰」の贈呈も決まっている。【滝沢一誠】