メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今日も天気で

  • 連休、軽装での登山は危険=鮫島弘樹 /愛知

     先週末は春を通り越して夏を思わせるような暑さになりました。優勢な高気圧に覆われて暖かな空気が流れ込みました。岐阜県飛騨地方や北陸地方では、南から吹き込む風が山…

    (2018年4月25日 12:33)

  • 予測困難だった大分の山崩れ=鮫島弘樹 /愛知

     大分県中津市で11日未明に山崩れが発生し、6人が土砂にのみ込まれ、17日も不明者の救出活動が続きました。山崩れが起きた現地では、発生1週間前くらいではあまり雨…

    (2018年4月18日 11:44)

  • 週末 春の嵐に警戒を=鮫島弘樹 /愛知

     春の嵐。今週はそんな天気の1週間になりそうです。暖かくお花見日和が続いていた先週の中ごろまでから、先週の後半は低気圧と高気圧が交互に通過する周期天気にガラリと…

    (2018年4月11日 12:18)

  • 花見日和から寒の戻り=鮫島弘樹 /愛知

     新年度がスタートしました。開花、満開ともに記録的な早さとなった桜は、とても4月まで持たないのではないかと心配されましたが、意外や意外、今週になってもまだお花見…

    (2018年4月4日 11:25)

  • 夏日予想、熱中症にも注意を=鮫島弘樹 /愛知

     「春に三日の晴れなし」。こんな天気の言い伝えがあります。春の天気は変化がめまぐるしく、晴天は三日続かないという意味です。春になると、シベリアから南下してくる寒…

    (2018年3月28日 12:18)

  • 変化する桜前線=鮫島弘樹 /愛知

     名古屋と岐阜で19日、桜が開花しました。いずれも平年より7日早く、昨年より9日早い開花となりました。15日には全国のトップを切って高知で開花が観測されました。…

    (2018年3月21日 14:44)

  • 開花に向けてカウントダウン=鮫島弘樹 /愛知

     桜の開花はいつ? 東海地方では2月の末に春一番が吹き、一気に春めきました。高気圧と低気圧が目まぐるしく通り過ぎ、寒暖の差は大きいものの、もう真冬のような寒さは…

    (2018年3月14日 12:12)

  • 備えあれば憂いなし=鮫島弘樹 /愛知

     11日で東日本大震災から7年を迎えます。未曽有の大災害に遠くにいる私たちも大変ショックを受けました。この時から、いつ起こるか分からない大災害に備えて一体何がで…

    (2018年3月7日 11:48)

  • ダブル高気圧で暑い夏に=鮫島弘樹 /愛知

     平昌冬季五輪は連日の熱戦に加え、日本勢の大活躍もあって、盛り上がりは最高潮に達しました。五輪が始まったころは、凍えるような寒さだった現地でも、選手たちの熱い戦…

    (2018年2月28日 12:09)

  • 「雨水」迎え、日差しにぬくもり=鮫島弘樹 /愛知

     先日、写真部に興味深い写真が届きました。水栓につながったホースから何やら透明の棒がニョキッと飛び出しています。よく見れば棒状に固まった氷ではないですか。この写…

    (2018年2月21日 12:05)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝鮮学校無償化訴訟 卒業生の訴え認めず 名古屋地裁
  2. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
  3. 南北首脳会談 両首脳が握手 金正恩氏初めて韓国側に
  4. 厚労省 女性職員にセクハラメール 健康局長を戒告処分
  5. ORICON NEWS 国分太一、山口達也と会見後に面会 「甘えた言葉聞きたくなかった」と本音も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです