メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

  • 世界選手権目指す 全日本V・谷川選手、船橋市長訪問 /千葉

     今年4月に開催された体操の全日本選手権個人総合で史上最年少で優勝した船橋市出身の谷川翔(かける)選手(19)=順天堂大2年=が14日、同市の松戸徹市長を訪問し…

    (2018年6月15日 12:44)

  • 「ゆっくり体操」教室 「できるんや」を体感 子ども苦手の跳び箱・マット・鉄棒 23日締め切り 神戸 /兵庫

     発達がゆっくりな子どもとその家族などを支援する神戸市総合児童センター「こべっこランド」(中央区)は7~9月、子どもが苦手意識を持ちやすい跳び箱などに取り組む連…

    (2018年6月13日 14:25)

  • 全日本選手権で採点ミス

     日本体操協会は10日の理事会で、4月の全日本選手権で採点ミスがあったことを報告した。女子で13位だった西野美都季(日体大)の床運動のDスコア(演技価値点)が予…

    (2018年6月12日 03:17)

  • 全日本で採点ミス

     日本体操協会は10日の理事会で、4月の全日本選手権で採点ミスがあったことを報告した。女子で13位だった西野美都季(日体大)の床運動のDスコア(演技価値点)が予…

    (2018年6月11日 16:16)

  • 全日本選手権で採点ミス

     日本体操協会は10日の理事会で、4月の全日本選手権で採点ミスがあったことを報告した。女子で13位だった西野美都季(日体大)の床運動のDスコア(演技価値点)が予…

    (2018年6月11日 00:01)

  • 「高難度のコバチ2回ひねり披露へ」内村が公開練習

     ◇6月30日からの全日本種目別選手権で 体操のNHK杯(20日、東京)の男子個人総合で10連覇を達成した内村航平(リンガーハット)が28日、味の素ナショナルト…

    (2018年5月28日 17:59)

  • 東日本学生選手権 白井が4冠 村上は5冠

     体操の東日本学生選手権最終日は27日、栃木県体育館で行われ、男子は世界選手権(10~11月・ドーハ)代表の白井健三(日体大)が個人総合で合計86・450点を出…

    (2018年5月28日 02:58)

  • 白井が4冠 女子は村上が5冠達成 東日本学生

     体操の東日本学生選手権最終日は27日、栃木県体育館で行われ、男子は世界選手権(10~11月・ドーハ)代表の白井健三(日体大)が個人総合で合計86.450点を出…

    (2018年5月27日 20:49)

  • 20年東京五輪 体操 11月から種目別予選

     国際体操連盟(FIG)は24日、2020年東京五輪予選方式を発表し、体操男女の種目別出場枠は今年11月から20年3月まで8大会のワールドカップ(W杯)シリーズ…

    (2018年5月26日 17:06)

  • NHK杯 内村、復活10連覇

     体操の世界選手権(10月開幕、ドーハ)の代表選考会を兼ねたNHK杯は最終日の20日、東京体育館で男子個人総合が行われ、内村航平(リンガーハット)が優勝を果たし…

    (2018年5月21日 14:43)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. WEB CARTOP 歴代ファンも納得の中身! 新型スズキ ジムニーの先行情報が公開
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです