連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

虹はなぜアーチ形?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

「特別な角度(とくべつ かくど)」あつめるとアーチに

 Q 空気中くうきちゅうにはたくさんみずつぶがあるのに、なぜにじはアーチがたで、ほかのかたちにはえないの?(千葉県柏市ちばけんかしわししょう5・綿貫陽太わたぬきようたさん)

 A にじは、雨上あめあがりなどで空気中くうきちゅうにたくさんちいさな水滴すいてきがあるときにえます。太陽たいようひかり水滴すいてきたると、さまざまないろかれるためにできるのです。でも、たしかに水滴すいてきは、アーチがたかんでいるわけではなく、空気中くうきちゅういたところにたくさんあります。

 日本科学未来館にっぽんかがくみらいかん科学かがくコミュニケーターで気象予報士きしょうよほうし坪井淳子つぼいじゅんこさんに綿貫わたぬきさんの質問しつもんをしたところ、「いい質問しつもんですね。じつわたしかんがえたことがなかったのですが、たしかに不思議ふしぎあらためて調しらべてみました」とはなしてくれました。

 坪井つぼいさんによると、にじるためには太陽たいようからのひかり空気中くうきちゅう水滴すいてきわたしたちのみっつが、「ある特別とくべつ位置関係いちかんけいにくる必要ひつようがある」そうです。「ひかり水滴すいてき反射はんしゃする角度かくどが、42」というのが、その「特別とくべつ位置関係いちかんけい」です(1)。

 空気中くうきちゅうかぶ水滴すいてきはまんまるで、そこに太陽たいようひかりたると、42角度かくど反射はんしゃし、虹色にじいろかれます。雨上あめあがりの空気中くうきちゅうには、いたところちいさな水滴すいてきいていて、それぞれがひかり反射はんしゃさせています。しかし、ひとはいる(える)ひかり反射はんしゃさせているのは、そこから42角度かくどにある水滴すいてきだけ。ひとたいして太陽たいようから42角度かくどにある水滴すいてきは、ちょうどひとからるとアーチがた位置いちにある水滴すいてきなのです(2)。

 水滴すいてきにはおもさがあるので、空中くうちゅう静止せいししているわけではなく、すぐにちてしまいます。それぞれの水滴すいてきは、ひとから42角度かくどになった一瞬いっしゅんだけわたしたちににじせたあと、ちてしまうのです。なく、わりわり、あたらしい水滴すいてきが、ひとにじせてくれているのです。【大井明子おおいあきこ

 まわりの素朴そぼく疑問ぎもんをおちしています。はがきにいて 〒100−8051 毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶん疑問氷解ぎもんひょうかいかかりへおせください。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る