連載

あの人に会った

小学生ら「毎小特派員」が、会ってみたい著名人らに取材した模様を伝えます。

連載一覧

あの人に会った

マッシモさんとデニスさん シルク・ドゥ・ソレイユ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆いにったひと

 西村心乙にしむらこころさん(神奈川県逗子市立久木小かながわけんずししりつひさぎしょうねん

 西村今乙にしむらいまんさん(どうねん

 世界最高峰せかいさいこうほうのエンターテインメント集団しゅうだん、シルク・ドゥ・ソレイユ。「人類じんるい進化しんか」をテーマにした公演こうえん「トーテム」を大阪おおさか中之島なかのしま開催中かいさいちゅうです。空中くうちゅうブランコなどを使つかったスピードかんあふれる演目えんもくものです。ローラースケートのわざ披露ひろうするマッシモさんとデニスさんにきました。

世界中せかいじゅう公演こうえん「トーテム」はすごい

 心乙こころさん どものころ、勉強べんきょうきでしたか。

 マッシモさん もちろん。でも、普通ふつう小学校しょうがっこう勉強べんきょうとはすこちがったかな。というのもぼくたち夫婦ふうふは、ちいさいころから一緒いっしょのサーカスだんで、世界中せかいじゅうたびしながらそだちました。だからからだうごかす授業じゅぎょうおおかったよ。

 デニスさん ちょうどわたしたちの10さいむすめ一緒いっしょ日本にっぽんていて、昼間ひるまは「コントーション」というからだ柔軟性じゅうなんせいとバランスをにつける勉強べんきょうなどをやっています。

 心乙こころさん 何歳なんさいからローラースケートをはじめましたか。

 マッシモさん ちょうどきみたちの年齢ねんれいのころで、ステージにはじめてがったのは12さいです。おやもローラースケートをやっていたので、たりまえのようにはじめました。

 今乙いまんさん 毎日練習まいにちれんしゅうしますか。

 デニスさん 公演こうえんがあるも、ない練習れんしゅう毎日まいにちします。直径ちょっけい1・8メートルぐらいの台座だいざうえをすごいはやさで回転かいてんするので、練習れんしゅうをしないとまわっちゃうのよ。

 マッシモさん ローラースケートの練習れんしゅうは、公演こうえんがないで2時間じかんぐらい。でも、それ以外いがいにもトレーニングマシンなどで、全身ぜんしん筋肉きんにくきたえています。デニスをくびからぶらげるようにして回転かいてんするなど、ぼくたちのわざ体全体からだぜんたいつよたもつこともとても重要じゅうようなんです。

 心乙こころさん 台座だいざからちたことはありますか。うまくすべるコツはありますか。

 マッシモさん 何度なんどちました。うまくなるには、まずれること。ローラースケートをはじめたころは、あそぶのも、はしるのも、ダンスをするのもつねいているようにしました。そして、すこしずつむずかしいことに挑戦ちょうせんしていくことですね。

 デニスさん ローラースケートにかぎらず、なにかをはじめたらかなら失敗しっぱいします。失敗しっぱいせずにうまくなることはありません。人生じんせいおなじで、失敗しっぱいおそれるのではなく、つぎにどうえるかが大切たいせつです。

 今乙いまんさん 緊張きんちょうしませんか。

 デニスさん 舞台ぶたいがるまえはいつも緊張きんちょうします。でも緊張きんちょうかならずしもわるいものでなく、じつ重要じゅうよう集中しゅうちゅうすることで、うまくちからえることができます。舞台ぶたいでは緊張きんちょうみなさんのエネルギーがくわわって、とても気持きもちいいかんじです。

 心乙こころさん どうすればメンバーになれますか。

 デニスさん なにかになりたいと真剣しんけんねがって努力どりょくすれば、できないことなんてありません。おもつづけることが重要じゅうようです。

 マッシモさん LOVE=大好だいすきになること! ゆめかなら実現じつげんできます。【まとめ・大道寺峰子だいどうじみねこ


【トーテム】

 地球ちきゅう生命せいめいまれ、数億年すうおくねんをかけて進化しんかしてきた様子ようすを、プロジェクションマッピングなども使つかって表現ひょうげんするステージ。大阪公演おおさかこうえんは23にちまで。名古屋公演なごやこうえん=11月10がつとおか〜2017ねんがつ15にち福岡公演ふくおかこうえんどう2月3がつみっか〜3がつ19にち宮城みやぎ仙台公演せんだいこうえんどう4月6がつむいか〜5がつ21にち日本公演公式にっぽんこうえんこうしきホームページ(http://totem-jp.com/)


 ◆プロフィル

シルク・ドゥ・ソレイユ

 1984ねんにカナダでサーカスだんとして誕生たんじょう現在げんざい世界せかい50か国以上こくいじょうからあつまったやく4000にんのアーティストとスタッフがいるエンターテインメント集団しゅうだんになっている。きたいた身体しんたいからのパフォーマンスと、たか芸術性げいじゅつせいわせた独創的どくそうてきなステージを、これまでに400都市とし披露ひろうしてきた。日本にっぽんでは1992ねんからこれまでに12の作品さくひん公演こうえんされている。


みんなには、ぜひこのひといたいな、というひとがいるでしょう。毎週まいしゅうのこのコーナーでは、毎小特派員まいしょうとくはいんのみなさんといっしょに取材しゅざいします。あなたのあこがれのひと直接会ちょくせつあって質問しつもんしてみたいひと名前なまえをはがきにいて(あなたの名前なまえ住所じゅうしょ電話番号でんわばんごう学年がくねん性別せいべつもね)、〒100−8051(住所じゅうしょはいりません)毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶんいたい」がかりまでおくってください。ってるね! 毎小特派員まいしょうとくはいん登録とうろくは「特派員とくはいんがかりまでもうしこんでね。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る