連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

種なしブドウどう増やす?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

たねからでなく

 Q たねなしブドウはどうやって栽培さいばいする?(宮城県岩沼市みやぎけんいわぬまししょう5、男子だんし

 A スーパーにくとたくさんの種類しゅるいのブドウがられていますね。「デラウェア」や「シャインマスカット」、「ナガノパープル」はたねがない人気にんき品種ひんしゅです。べやすいとはいえ、たねがないのにどうやってやすのかになりますね。東京農業大学とうきょうのうぎょうだいがくでブドウの研究けんきゅうをしている石川一憲教授いしかわかずのりきょうじゅおしえてもらいました。

 まずはたねなしブドウのつくかたです。ブドウのはなまえに、「ジベレリン」という植物しょくぶつホルモンのえきにつぼみをふさごとひたすことでたねなしブドウをつくります。ジベレリンはたねからさせたり、植物しょくぶつ成長せいちょうさせるはたらきを物質ぶっしつで、植物しょくぶつたねなどのわか器官きかんおおふくまれます。ジベレリンの作用さようでブドウのはな通常つうじょうより4、5日早にちはや開花かいかします。はなき、おしべの花粉かふんがめしべのさきにつくと、そこから花粉管かふんかんびます。めしべのもとには将来実しょうらいみになる部分ぶぶんがあって、そのなかにはたねになる部分ぶぶんがあります。花粉管かふんかんたねになる部分ぶぶんまで到達とうたつするとたねができます。しかし、ジベレリンの処理しょりをすると通常つうじょうよりはやはないているため、たねになる部分ぶぶんがまだ出来上できあがっていません。だから花粉管かふんかんとどいてもたねができず、たねなしのブドウになるのです。

 ではたねなしブドウはどうやってやすのでしょうか。ジベレリンを使つかわなければたねつくることはできますが、たねからそだてるのではなく、「」という方法ほうほうそだてられます。たねなしブドウがなっていたえだふゆあいだり、「台木だいぎ」とばれるべつのブドウの苗木なえぎ接着せっちゃくさせることでやすのです。をすることでたねなしブドウがなっていた性質せいしつがそのままがれます。たねからつくると、おな性質せいしつができるとはかぎらないのです。この方法ほうほう栄養繁殖えいようはんしょくといって、ブドウにかぎらずほか果樹かじゅでもひろおこなわれているそうです。【田嶋夏希たじまなつき


ぼしゅう

 まわりの素朴そぼく疑問ぎもんをおちしています。はがきにいて 〒100-8051 毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶん疑問氷解ぎもんひょうかいがかりへおせください。

あわせて読みたい