ニュース交差点

話題 原爆ドーム、世界遺産登録20年 電飾に市民から疑問の声

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
原爆ドーム周辺で、試験点灯されたLED電球のイルミネーション 拡大
原爆ドーム周辺で、試験点灯されたLED電球のイルミネーション

 広島市ひろしまし原爆げんばくドームが世界遺産せかいいさん登録とうろくされてから7なのかで20ねんむかえ、周囲しゅうい樹木じゅもく12ほんなどをやく万個まんこ青色発光あおいろはっこうダイオード(LEDエルイーディー電球でんきゅう装飾そうしょくするイルミネーションを実施じっしします。しかし、市民しみんから「鎮魂ちんこんにふさわしくない」と疑問ぎもんこえがあがっています。

 試験点灯しけんてんとうがあった6むいか市民しみんやく20にん中止ちゅうしもとめてけました。は「商業的しょうぎょうてきもよおしではなく、慰霊いれいであるドームをおおくのひとってもらう目的もくてき」と説明せつめいしています。一方いっぽう広島県原爆被害者団体協議会ひろしまけんげんばくひがいしゃだんたいきょうぎかいは「説明せつめいけたとき樹木じゅもくぼんにしか電飾でんしょくはなかった。電飾でんしょくだけがはいり、鎮魂ちんこんにふさわしくない」とはなしています。イルミネーションは来年らいねんがついつかまで実施じっしする予定よていです。

あわせて読みたい