仕事ずかん

インターネット企業の広報

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆アマゾンジャパン合同会社ごうどうがいしゃ東京都目黒区とうきょうとめぐろく広報部こうほうぶ 山本やまもとかおるさん

世界企業せかいきぎょう知識ちしき地域ちいき

 アマゾンは、アメリカまれのインターネット通信販売つうしんはんばい会社かいしゃです。現在げんざい日本にっぽんでは数億種類すうおくしゅるい商品しょうひんあつかっています。山本薫やまもとかおるさんがぞくする広報部こうほうぶは、しんサービスなど会社かいしゃ情報じょうほうなか発信はっしんする部署ぶしょです。山本やまもとさんの担当たんとうは、さまざまな商品しょうひんう「フルフィルメントセンター(FC)」という物流ぶつりゅう施設しせつ中心ちゅうしんに、はたらひと地域ちいきひとたちが交流こうりゅうするイベントなどを企画きかくし、発信はっしんすることです。

 「はたらきやすい職場環境しょくばかんきょうおもなテーマに、イベントは職業体験会しょくぎょうたいけんかい見学けんがくツアーなどねんに30かいほどおこなっています。参加者さんかしゃ十数人じゅうすうにんから数百人すうひゃくにんまでさまざまです」。世界規模せかいきぼ会社かいしゃならではのシステムやかんがかたといった知識ちしきを、地域ちいき役立やくだててもらいたいというのがイベントのねらいです。会社かいしゃをよくってもらうことで、今以上いまいじょうにアマゾンに愛着あいちゃくってもらいたいというねがいもあります。

 山本やまもとさんは国内こくないに15かしょあるFCをまわり、各地かくち要望ようぼうなどにみみかたむけながら企画きかくてます。参加者さんかしゃ立場たちばつことも大切たいせつです。「たとえば職業体験会しょくぎょうたいけんかいなら、FCの廊下ろうか階段かいだんある時間じかんまでかんがえにれて、すこしでもなが時間じかん体験たいけん集中しゅうちゅうしてもらえるように工夫くふうします」と山本やまもとさん。「イベントに参加さんかしたひとに、アマゾンではたらきたいとおもってもらえるとうれしい」と山本やまもとさんはかたります。【長岡平助ながおかへいすけ

この仕事しごとにつくには

 文章力ぶんしょうりょくとく重要じゅうようです。世界規模せかいきぼ会社かいしゃでは、自分じぶんなにをどうかんがえているかをきちんと相手あいてつたえるちから重視じゅうしされます。英語力えいごりょくもある程度必要ていどひつようです。また初対面しょたいめんひととでも、すぐにけられるコミュニケーション能力のうりょくもとめられます。

メッセージ

 アマゾンでは世界中せかいじゅうひとあつまって仕事しごとをしています。社員全員しゃいんぜんいんがリーダーとして行動こうどうすることを合言葉あいことばにしています。いまから何事なにごと積極的せっきょくてき頑張がんばることで、世界中せかいじゅうひとといろいろなことに挑戦ちょうせんできるようになるとおもいます。

わたしはたらかた

 インターネット企業きぎょうですので、メールなどですべてやりとりしているとおもわれがちですが、わたしはいつも「現地主義げんちしゅぎ」です。とおくの地方ちほうひとでも、信頼作しんらいづくりのために、できるかぎ相手あいてかおわせてはなすようにしています。

わたしゆめ

 「アマゾンのFCのおかげで、地域ちいき元気げんきになった」とわれるようになることです。また職業体験会しょくぎょうたいけんかいをきっかけに、地方ちほう学校がっこうから世界せかい舞台ぶたい活躍かつやくする人材じんざいがどんどんそだっていってくれれば、こんなにうれしいことはありません。

プロフィル

日本生にっぽんうまれ。

早稲田大学わせだだいがく卒業後そつぎょうご株式会社かぶしきがいしゃテレビ東京とうきょう入社にゅうしゃ。アナウンサーや報道記者ほうどうきしゃなどを12年経験ねんけいけん

株式会社かぶしきがいしゃジャパネットたかた、アップルジャパン合同会社ごうどうがいしゃて、2016ねんにアマゾンジャパン合同会社ごうどうがいしゃ入社にゅうしゃ


あるいちにち

 6:30 起床きしょう朝食ちょうしょく海外かいがいからのメール確認かくにん

 8:00 イベント会場かいじょう準備じゅんび

 9:00 職業体験しょくぎょうたいけんイベント開始かいし

12:00 参加者さんかしゃとの昼食ちゅうしょく

13:00 参加者さんかしゃとの意見交換会いけんこうかんかい

15:00 イベント関係かんけい広報資料こうほうしりょう配信はいしんとメディア対応たいおう

17:00 帰宅きたく

あわせて読みたい