連載

毎小ニュース

最新ニュースや世界の出来事を、分かりやすく、的確にお伝えします。スクラップのための素材として最適です。

連載一覧

毎小ニュース

話題 夢のロボット試作機 車から人型に変形できた!!

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 くるまから人型ひとがた変形へんけいするロボットの試作機しさくきができました。携帯電話会社けいたいでんわがいしゃソフトバンクとおなじグループの会社かいしゃで、ロボットに関係かんけいする事業じぎょうがけるアスラテック(本社ほんしゃ東京とうきょう)など3しゃが26にち発表はっぴょうしました。たのしむためのロボットとして使つかってもらえるよう、大量生産たいりょうせいさん目指めざします。

 ロボットの名前なまえは「ジェイダイト・ライド」です。アルミニウム合金ごうきんなどでできていて、全長約ぜんちょうやく4メートル、おもさは1695キログラム。2ふたりまで搭乗とうじょうできます。二足歩行にそくほこうする人型ひとがたモードと、タイヤではし車型くるまがたモードがあり、運転席うんてんせき操作そうさするほかに、無線操縦むせんそうじゅうもできます。

 おもちゃや映画えいがられている「トランスフォーマー」のように姿すがたえます。車型くるまがたから人型ひとがた人型ひとがたから車型くるまがた、どちらの変形へんけいやくぷん完了かんりょうするそうです。

 デザインは、日本にっぽんのアニメかいでメカニックデザイナーの先駆さきがけとなった大河原邦男おおかわらくにおさんが手掛てがけました。大河原おおかわらさんは「科学忍者隊かがくにんじゃたいガッチャマン」でデビューし、「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」や「機動戦士きどうせんしガンダム」などの人気作品にんきさくひん参加さんかしてきました。

 車型くるまがたモードでは、最高時速さいこうじそく60キロメートルをせますが、人型ひとがたモードの時速じそくは100メートルだそうです。開発かいはつしているひとたちは、遊園地ゆうえんちでの導入どうにゅうをイメージして、「変形へんけいするゴーカート」や「園内えんないのパレードで変形へんけい披露ひろう」といった利用りよう仕方しかた提案ていあんしていくかんがえです。

 試作機しさくきは5がついつかだけ、栃木県茂木町とちぎけんもてぎまちのサーキットじょう「ツインリンクもてぎ」で公開こうかいされます。

あわせて読みたい