連載

毎小ニュース

最新ニュースや世界の出来事を、分かりやすく、的確にお伝えします。スクラップのための素材として最適です。

連載一覧

毎小ニュース

社会 水族館閉館 イルカやペンギン取り残され

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
閉館後の「犬吠埼マリンパーク」の屋外プールにいるバンドウイルカの「ハニー」=千葉県銚子市犬吠埼で8月23日、近藤卓資撮影 拡大
閉館後の「犬吠埼マリンパーク」の屋外プールにいるバンドウイルカの「ハニー」=千葉県銚子市犬吠埼で8月23日、近藤卓資撮影
閉館後の「犬吠埼マリンパーク」の屋外プールにいるフンボルトペンギン=千葉県銚子市犬吠埼で8月23日、近藤卓資撮影 拡大
閉館後の「犬吠埼マリンパーク」の屋外プールにいるフンボルトペンギン=千葉県銚子市犬吠埼で8月23日、近藤卓資撮影

 今年ことしがつ閉館へいかんした千葉県銚子市ちばけんちょうしし水族館すいぞくかん犬吠埼いぬぼうさきマリンパーク」には、いまもバンドウイルカ1とうとフンボルトペンギン46のこされています。ゆずわたすためのはないがうまくいっていないためとみられます。

 県保健所けんほけんじょは「飼育状況しいくじょうきょう問題もんだいはない」としていますが、銚子市ちょうししにはほかえんうつすようもとめるメールや手紙てがみが800件以上寄けんいじょうよせられています。

 水族館すいぞくかんは1954ねん市営しえい銚子市水族館ちょうししすいぞくかんとしてオープンし、63ねん民間みんかん売却ばいきゃくされました。2011ねん東京電力福島第とうきょうでんりょくふくしまだい原発事故げんぱつじこなどで来場者らいじょうしゃり、建物たてもの耐震工事たいしんこうじ必要ひつようになったことなどから閉館へいかんしました。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る