開智日本橋学園中学

2年生7人、LGBT支援へ 文化祭で発表「もっと理解を」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
来場者に説明 拡大
来場者に説明
動画の場面 拡大
動画の場面
参加者に声かけ 拡大
参加者に声かけ

 東京都中央区とうきょうとちゅうおうくにある私立開智日本橋学園中学しりつかいちにほんばしがくえんちゅうがくの2年生ねんせいにんが、性的少数者せいてきしょうすうしゃ(LGBTなど)のきづらさや支援しえんうごきをってもらおうと、9月末がつまつにあった同校どうこう文化祭ぶんかさい開橋祭かいきょうさい」で展示てんじ発表はっぴょうをしました。行動力こうどうりょくあふれる7にんは「同世代どうせだいのLGBTQのひとたちのために」と支援しえん活動かつどうつづけるそうです。

 7にん文化祭ぶんかさい教室きょうしつ一角いっかく展示てんじコーナーをつくりました。LGBTは、自分じぶんおなせいひときになるひとや、「からだのせい」と「こころのせい」が一致いっちしないひとなどのことです。「Q」は自分自身じぶんじしん男性だんせい女性じょせいかはっきりしない、はっきりさせたくないひとです。

 生徒せいとたちは来場者らいじょうしゃに「LGBTQをっていますか」とこえけ、偏見へんけんたれてきづらさをかんじているひとたちのおもいや、支援しえんのための海外かいがいでのみなどを日本語にほんご英語えいご説明せつめいし、性的少数者せいてきしょうすうしゃへの理解りかいもとめました。

 開智日本橋学園中学かいちにほんばしがくえんちゅうがくは、高校こうこうまでの中高一貫校ちゅうこういっかんこうです。生徒せいと関心かんしんったことを自分じぶん調しらべてひとつたえる「探究たんきゅう」に、個人こじんやグループでむことにちかられています。

 LGBTQについて発表はっぴょうしたのは、2年生ねんせいのIBクラス(18にん)の4にん国際こくさいバカロレア(IB)という、世界共通せかいきょうつう大学入学資格だいがくにゅうがくしかくるためのクラスで、海外かいがいらした経験けいけんがある生徒せいとおおくいます。アメリカやヨーロッパにくらべてLGBTを話題わだいにしにくい日本社会にほんしゃかいへの疑問ぎもんや、まわりに「男子だんしらしさ」「女子じょしらしさ」をもとめられる違和感いわかんなどから、自分じぶんたちでこのテーマをえらびました。一般いっぱんクラスからも3にんくわわりました。

意識調査いしきちょうさ動画どうが

 展示てんじけて、インターネットじょうでLGBTQにかんする意識調査いしきちょうさをしました。同級生どうきゅうせい世界せかい13かこくやく200にんから回答かいとうました。性的少数者せいてきしょうすうしゃ理解りかいするための記事きじ広告こうこく掲載けいさいしてきた毎日小学生新聞編集部まいにちしょうがくせいしんぶんへんしゅうぶにも“逆取材ぎゃくしゅざい”。偏見へんけんがいじめに発展はってんする事例じれい寸劇すんげきにまとめ、動画どうが撮影さつえいしました。

 家族かぞく見学けんがくした東京都内とうきょうとない小学しょうがく年女子ねんじょしは「わかりやすかった」。父親ちちおやは「生徒せいとのみなさんは『LGBTをらない』というひとへの偏見へんけんもなく、とてもきやすかった」とはなしました。

 生徒せいとにんのうちの1ひとり坪倉彰大つぼくらあきとさんは「みんなで支援しえん活動かつどうつづけていきたい。中学生向ちゅうがくせいむけのサイトをつくりたい」とはなしています。

あわせて読みたい