連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

動物は歯磨きをしなくても、虫歯にならないのですか?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
毎日、飼育員に歯と歯茎のチェックをしてもらっているカバ=大阪市天王寺動物園提供 拡大
毎日、飼育員に歯と歯茎のチェックをしてもらっているカバ=大阪市天王寺動物園提供
虫歯のあるシマウマの骨格標本=大阪市で長尾真希子撮影 拡大
虫歯のあるシマウマの骨格標本=大阪市で長尾真希子撮影

 Q 動物どうぶつ歯磨はみがきをしなくても、虫歯むしばにならないのですか? (兵庫県西宮市ひょうごけんにしのみやししょう女子じょし

糖分とうぶんゼロ生活せいかつ野生やせいはならない

 A 動物どうぶつくわしい大阪おおさか天王寺てんのうじ動物園どうぶつえん獣医師じゅういし今西いまにし隆和たかかずさん(56)におしえてもらいました。

       ◇

 野生やせい動物どうぶつは、あまいものをべることがないので、虫歯むしばになることはほぼありません。虫歯菌むしばきん繁殖はんしょくには、糖分とうぶん必要ひつようです。虫歯むしばは、糖分とうぶんのエナメルしつがとける病気びょうきです。草食動物そうしょくどうぶつべるくさ肉食動物にくしょくどうぶつべる動物どうぶつにくには、ほとんど糖分とうぶんはいっていないため、虫歯むしばになることはないのです。

 一方いっぽう動物園どうぶつえん飼育しいくしている動物どうぶつには、バナナやリンゴ、サツマイモなどをおやつにやることがあります。それでも、あたえるりょうすくないので、動物どうぶつ虫歯むしばになることはめったにないのですが、過去かこ天王寺動物園てんのうじどうぶつえんでは、1とうのシマウマが虫歯むしばになったことがあります。動物園どうぶつえん動物どうぶつは、野生やせい動物どうぶつくらべて寿命じゅみょうながいため、がすりって、そこから虫歯むしばになる場合ばあいがあるのです。シマウマの名前なまえ年齢ねんれい、いつごろわれていたかなどくわしいことはちゃんと調しらべてみないとからないのですが、天王寺動物園てんのうじどうぶつえんは、このシマウマの骨格標本こっかくひょうほん使つかって、草食動物そうしょくどうぶつ肉食動物にくしょくどうぶつかたちちがいを説明せつめいするとき見学者けんがくしゃ公開こうかいしています。

 天王寺動物園てんのうじどうぶつえん唯一ゆいいつ定期的ていきてき歯茎はぐき状態じょうたいをチェックしているのは、カバです。前歯まえばくさなどがからまり、歯茎はぐき炎症えんしょうこすおそれがあるため、1にちかい、おやつタイムのときでさわったり、くるま洗車せんしゃようブラシでみがいたり、歯茎はぐきをチェックしたりしています。

 一方いっぽうで、家庭かていっているペットのいぬねこ虫歯むしばえているようです。ペットフードはやわらかいものがおおく、ぬしあまいものをやってしまうこともあります。そうすると、にべっとりとものもののカスが付着ふちゃくし、歯磨はみがきをしない場合ばあい歯石しせききやすくなります。歯石しせきがどんどんおおきくなると、もれてしまい、歯肉炎しにくえん歯槽しそうのうろうになりやすくなります。虫歯むしばになると、えさがべられなくなるため、寿命じゅみょうみじかくなってしまいます。

 人間にんげんおなじです。小学生しょうがくせいのみなさんもものべたらみがくことを徹底てっていしましょう。【長尾ながお真希子まきこ

あわせて読みたい