連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

ジンベエザメは、プランクトンだけでなんであんなに大きくなるの?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 Q ジンベエザメは、プランクトンだけでなんであんなにおおきくなるの?(大阪市おおさかししょう3、男子だんし

豪快に口を開けてエサを食べるジンベエザメ=海遊館提供
豪快に口を開けてエサを食べるジンベエザメ=海遊館提供

いかけなくても大量たいりょうべられる

 A 2とうのジンベエザメを飼育しいくしている「海遊館かいゆうかん」(大阪市おおさかし)の魚類ぎょるい担当たんとう飼育しいくいん喜屋武きやたけいつきさん(27)におしえてもらいました。

 ジンベエザメは、世界中せかいじゅうあたたかいうみ生息せいそくし、最長さいちょうで10メートル以上いじょう成長せいちょうする世界最大せかいさいだい魚類ぎょるいです。からだ背面はいめんのまだら模様もようが、甚兵衛じんべえ羽織ばおりていることから、この名前なまえがついたとわれています。

 サメとくと、凶暴きょうぼうなイメージがありますが、ジンベエザメはとてもおとなしいさかなで、おも甲殻類こうかくるいなどのプランクトンをべて生息せいそくしています。そのため、退化たいかしていて、つまようじのさきのような、とてもちいさなくち上下じょうげあわせてやく8000ぼんならんでいます。

 自然しぜんかいにはおおくのプランクトンがいて、生態系せいたいけいささえています。野生やせいのジンベエザメは毎日まいにち大量たいりょうのプランクトンをべていますが、うみただようプランクトンはさかなくらべて頑張がんばっていかけなくてもべることができます。

 ものたちは、ながねんげつをかけて、その環境かんきょう適応てきおうし、進化しんかしてきました。ジンベエザメもそのひとつとおもわれます。環境かんきょう適応てきおうしていくなかで、あまりうごかずに効率こうりつよく、たくさんのエサをべるうちにおおきくなったとかんがえられます。ちなみに世界一せかいいちおおきなものであるシロナガスクジラもプランクトンをべています。

 海遊館かいゆうかんでは、ジンベエザメにオキアミやイサザアミなど小型こがた甲殻類こうかくるいのプランクトンを1にちかいけいやく6~8キログラムあたえています。エサのなかにごみがざっていないか、飼育しいくいんがチェックし、ジンベエザメのおおきさなどにわせて、配分はいぶんえたり、人工じんこう飼料しりょうやサプリメントをあたえたりしています。エサとなるプランクトンは、鮮魚せんぎょ水産物すいさんぶつ加工かこう販売はんばいおこなっている業者ぎょうしゃから購入こうにゅうしています。

 ジンベエザメのエサのかた豪快ごうかいです。飼育しいくいん水面すいめんをひしゃくでたたいてぶと、くちおおきくけて、掃除機そうじきのように大量たいりょう海水かいすい一緒いっしょにエサをむのです。海水かいすいでおなかがいっぱいになりそうですが、エラのおくにある鰓耙さいはというスポンジのような部分ぶぶんでエサだけをこしとってべています。大口おおぐちけてエサをべているうちに、およぎになる光景こうけいは、海遊館かいゆうかんどころのひとつです。

 このおよぎは、自然しぜんかいでもられるようです。プランクトンは水面すいめんあつまるからだとおもわれます。野生やせいのジンベエザメは、おおくのことがいまだになぞつつまれています。海遊館かいゆうかんでは、一定いっていおおきさに成長せいちょうしたジンベエザメやあみにかかった野生やせいのジンベエザメに小型こがた発信はっしん装着そうちゃくし、うみかえし、回遊かいゆうする経路けいろ調査ちょうさしています。飼育しいくしているジンベエザメと野生やせいのジンベエザメの両方りょうほう研究けんきゅうすることで保全ほぜん貢献こうけんしたいとかんがえています。【長尾ながお真希子まきこ

あわせて読みたい