メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 国連食糧農業機関こくれんしょくりょうのうぎょうきかん(FAO)が2013ねんにまとめた報告書ほうこくしょは、人口じんこう増加ぞうかにより50ねんには世界せかいで24億人おくにんぶん食料しょくりょう不足ふそくするとの可能性かのうせい指摘してきし、解決策かいけつさくひとつとして昆虫食こんちゅうしょくげました。1キログラムのたんぱくしつ生産せいさんするためにうしは10キログラム、ぶたは5キログラムのエサを必要ひつようとするのにたいし、コオロギは1.7キログラムでみます。体重たいじゅうを1キログラムやすのにうしは2まん2000リットル、ぶたは3500リットルのみず必要ひつようなのに、コオロギは4リットルでよいそうです。すくない資源しげん生産せいさんできる環境かんきょうにやさしい食材しょくざいなのです。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 緊急事態宣言の非科学性

  3. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 核禁条約発効 廃絶に向け思考停止から脱しなければ 中満泉・国連事務次長

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです