メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

てつがくカフェ

第333回 なぜ寝るとき、ヒツジの数を数えるの?数えるほど眠れなくなります

イラスト・熊谷理紗さん
イラスト・熊谷理紗さん

[PR]

なぜるとき、ヒツジのかずかぞえるの?かぞえるほどねむれなくなります(東京都町田市とうきょうとまちだししょう6、男子だんし

 ◆コーノさん

集中しゅうちゅうしすぎると

 ねむれなくなるときってあるよね。明日あすあさはやきなければならないときにかぎってねむれなくなったりするね。あなたは、日本語にほんごで「ヒツジが1ぴき、ヒツジが2ひき……」とかってないかな。それじゃねむれなくなるはずだよ。ヒツジをかぞえるとねむれるというのは、もともと英語えいごはなくにかんがえられた方法ほうほうだよ。だから、ヒツジは英語えいごで「sheepシープ」というから、「ワン・シープ、ツー・シープ……」とかぞえるんだ。

 「シーープ」とのばして発音はつおんすると、ふか呼吸こきゅうするかんじがする。日本語にほんごでもているとき「すー、すー」とか寝息ねいきをたてるけど、それにおとで、呼吸こきゅうととのって、がする。これならば「ヒツジが1ぴき」よりねむれそうだね。

 でも、かぞえるのに集中しゅうちゅうすれば、結局けっきょくおなじことで、やっぱりねむれなくなるとおもうな。それよりももっとねむりやすくなる方法ほうほうはたくさんあるとおもうよ。わたしは、すこまえにお風呂ふろはいると、よくねむれるけど、ためしてみて。

 ◆ムラセさん

中途半端ちゅうとはんぱ」が大切たいせつ

 よくかるなあ。ぼくも、ねむろうっておもいすぎてねむれなくなるときがある。かんがえればかんがえるほど、やりたいことができなくなる。こういうことはよくある。ほんむことに集中しゅうちゅうしようと意識いしきしすぎると、ぎゃくほん集中しゅうちゅうできなくなる。

 だから、ねむるためにはむしろねむろうとしていることをちょっとだけわすれないといけない(完全かんぜんわすれちゃダメだよ)。ねむろうと意識いしきはしないけど、ねむりにちるのをつ。「中途半端ちゅうとはんぱ」が大切たいせつだ。

 ただ、ることのむずかしいところはここだ。読書どくしょは、やることがはっきりしているから、読書どくしょしようという意識いしきすこわすれれば集中しゅうちゅうしやすい。だけど、ときはやることがはっきりしない。ジッとうごかないとか、意識いしきがうすらいでいくのをつとか、なにをどうしていいかからない。中途半端ちゅうとはんぱむずかしい。

 ヒツジのかずかぞえるのは、じつはこの「中途半端ちゅうとはんぱ」になるのにやくったりする。やることがはっきりして、かずかぞえたくなってしまうのだとおもうよ。

 ◆ツチヤさん

社会しゃかいきるわたしたち

 ぎゃくからかんがえてみよう。あなたは無人島むじんとう一人ひとりらしている。さかな豊富ほうふものにはこまらず、仕事しごとをせずとも一人ひとりきていける。そのときあなたは、るときにヒツジのかずかぞえるだろうか?

 たぶんかぞえないだろう。ねむくなったらきなだけて、いつでもきなときにきられる生活せいかつなかでは「なくちゃ!」とおもうようなことがそもそもこらないからだ。

 ぼくらがそんな生活せいかつおくれないのは、ほかひとたちと一緒いっしょ社会しゃかいなか生活せいかつしているからだ。無人島むじんとうではなくまちむららすぼくらは、一日いちにちだってほかひとまったかかわらずにきることはできないんだ。このためぼくらは、まわりのひと一緒いっしょのリズムで生活せいかつしなくちゃならない。だから、たとえねむれなくても、あさになったらちゃんときて、みんなと一緒いっしょにいつもの生活せいかつかえさなければならない。

 ぼくらがヒツジのかずかぞえてまで必死ひっしようとするのは、ぼくらが社会しゃかいてき動物どうぶつだからなんだ。<イラスト・くまがい理沙りさ


 ◆哲学てつがくカフェは、ひとつだけの正解せいかいがないいをかた哲学対話てつがくたいわです。


 ■ツチヤさん…土屋陽介つちやようすけ

 勉強べんきょう苦手にがてだがかんがえるのはきなどもを大学だいがく哲学てつがく出会であう。哲学てつがく対話たいわ落語らくごき。開智かいち国際大こくさいだい准教授じゅんきょうじゅ

 ■コーノさん…河野哲也こうのてつや

 こころとからだの関係かんけい関心かんしんがある。どもと哲学てつがくの話し合(はな あ)いをするのがき。イヌとはしるのが趣味しゅみ立教大教授りっきょうだいきょうじゅ

 ■ゴードさん…神戸和佳子ごうどわかこ

 なぜきるのかかんがえていたら、哲学者てつがくしゃに。口癖くちぐせは「そもそも」。公立こうりつ私立しりつ中学高校ちゅうがくこうこう非常勤講師ひじょうきんこうし

 ■ムラセさん…村瀬智之むらせともゆき

 かんがえることきで哲学てつがくまなんだ。かしこひとはどんなひとかをかんがちゅう。ラジオをあいする40だい東京高専准教授とうきょうこうせんじゅんきょうじゅ

 ■マツカワさん…松川まつかわえり

 科学かがく社会しゃかい関係かんけい関心かんしんがある。小食しょうしょくなのにいしんぼう哲学対話てつがくたいわ開催かいさいする団体だんたい「カフェフィロ」副代表ふくだいひょう


 ?てつがくカフェでげてもらいたいテーマをおくってください。あてさきは〒100-8051(住所不要じゅうしょふよう毎日まいにち小学生しょうがくせい新聞しんぶん編集部へんしゅうぶ哲学てつがくカフェ」がかり

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “耳寄り”な話・TBSラジオ 「生活は踊る」 今春5周年

  2. けいざいフラッシュ 日本酒の新価値創造へ

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  5. 内閣府新庁舎に473億円 「霞が関最後の一等地」に計画 コロナ禍、必要性に疑問も

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです