連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

妖怪と神と鬼の違いはなんですか

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
え・内山大助
え・内山大助

 Q 妖怪ようかいかみおにちがいはなんですか。(岡山県玉野市おかやまけんたまのしちゅう1、藤原実和子ふじわらみわこさん)

特別扱とくべつあつかいのたましいかみ わざわおよぼす妖怪ようかいおに

 A 妖怪ようかい研究けんきゅうってきた小松和彦こまつかずひこさんにきました。今年ことしがつまで国際日本文化研究こくさいにほんぶんかけんきゅうセンターの所長しょちょうつとめていました。

 つぎのようにはなします。

 まずってほしいのは、むかしひとたちが「あらゆるものにたましい宿やどっている」とかんがえていたことです。人間にんげんはもちろん、動物どうぶつ植物しょくぶつ、それに道具どうぐふくめてすべてのものが、たましい物質ぶっしつからできているとかんがえました。

 たましいきたりんだりするもとです。たましい物質ぶっしつからけると、人間にんげんんだり植物しょくぶつれたりします。このようなかんがかたをアニミズムといいます。

 このたましいかみになったり、妖怪ようかいおにになったりするのです。

 かみは、たましいのうちえらばれて特別とくべつあつかわれているたましいです。いえ神社じんじゃ)を用意よういしてんでもらい、ものそなえます。1ねんに1かいうたおどりをおそなえするおまつりをします。

 それはたましいしずかにしていてもらうためです。たましい人間にんげんおなじようによろこんだり、おこったりするとむかしひとかんがえました。たましいおこると人間にんげんわざわいをおよぼします。

 大事だいじにされて、やさしい気持きもちになっているたましいかみです。人間にんげんしあわせをあたえてくれるようにとまつりあげられています。

 妖怪ようかいは、かみのように特別とくべつあつかいされておらず、人間にんげんうらみをもって仕返しかえししようとあらわれたたましいです。たましい大事だいじにまつられていないと、おこって人間にんげん病気びょうき災害さいがいなどなにわるいことをもたらす可能性かのうせいがあるのです。

 たましいは、むかしおにばれました。百鬼夜行ひゃっきやぎょうというには、さまざまな姿すがたおに夜中よなか行列ぎょうれつある様子ようすえがかれています。たくさんの種類しゅるいという意味いみひゃくという言葉ことば使つかわれました。

 かたおにからもの、そして妖怪ようかいへとわってきました。妖怪ようかいのなかで、あたまつのがあってからだがたくましく、とらかわのふんどしをした姿すがたのものだけがおにばれるようになりました。妖怪ようかいのなかで人間にんげんたましいは、幽霊ゆうれいばれます。

 妖怪ようかいかみおにも、たましい状態じょうたいです。どんなたましいも、おににもかみにもなる可能性かのうせいっています。かみ大事だいじにされなくなり、おこって人間にんげんわざわいをおよぼすと、妖怪ようかいになります。妖怪ようかいがまつられると、かみになります。むかしひとたましい状態じょうたい人間にんげんとの関係かんけいによって変化へんかするとかんがえたのです。【黒崎亜弓くろさきあゆみ】<え・内山大助>

あわせて読みたい