メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しんかん

くもとり山のイノシシびょういん 7つのおはなし/しかくいまち/嘘吹きネットワーク

「くもとり山のイノシシびょういん 7つのおはなし」
「しかくいまち」
「嘘吹きネットワーク」

[PR]

てい

 ☆くもとりやまのイノシシびょういん 7つのおはなし(かこさとし・ぶん/かこさとし・なかじまかめい・福音館書店ふくいんかんしょてん/1210えん

 やまのふもとにちいさな病院びょういんがありました。院長いんちょうは、おおきなからだでモジャモジャあたまのイノシシ先生せんせい。おなかがいたいタヌキのポンちゃんや、くしゃみがとまらないカマキリが病院びょういんにやってきます。イノシシ先生せんせいはやさしくはなしをききながら、いたいところをなおしてくれます。こころあたたまるおはなし7わがおさめられています。

ちゅう

 ☆しかくいまち(戸森ともりしるこ・さく吉田よしだひさのり理論社りろんしゃ/1540えん

 しかくいまちには、しかくいひとたちがんでいます。しかくい、しかくいはなくちはありません。文字もじもないので、なにかをつたえたいときはをかいてらせます。ある、しかくいまちに一人ひとりおとこながれつき、しかくいひとたすけられました。ぜんぜんちがう二人ふたりですが、いっしょにごすうちにすこしずつわかりあっていきます。

こう

 ☆うそきネットワーク(久米くめ絵美里えみりちょ/PHP研究所けんきゅうしょ/1540えん

 理子りこ野瀬のせ小学校しょうがっこうの6ねんせい八吹やぶき写真しゃしんかんりびたっている八吹やぶきさくというしょうねんたのめば、動画どうが画像がぞう加工かこうしてくれるといううわさをきました。「野瀬のせ小学校しょうがっこうではカワウソをっている」というデマがSNSで出回でまわり、理子りこ写真しゃしんかんおとずれます。さくが、スマホの画面がめんいききかけると画面がめんがゆらぎ……。情報じょうほう真偽しんぎをめぐる物語ものがたりです。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ緊急事態・飲食店名公表策 市民扇動、制裁を奨励するのか

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです