連載

仕事ずかん

毎日新聞デジタルの「仕事ずかん」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

仕事ずかん

イチゴ農家

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
イチゴの大(おお)きさや色(いろ)づき具合(ぐあい)を確認(かくにん)する吉原(よしはら)さん
イチゴの大(おお)きさや色(いろ)づき具合(ぐあい)を確認(かくにん)する吉原(よしはら)さん

 ◆吉原よしはらいちごえん神奈川県横浜市かながわけんよこはまし代表だいひょう 吉原よしはら翔太しょうたさん(31)

をかけそだてるよろこ

 神奈川県横浜市戸塚区かながわけんよこはましとつかくの「吉原よしはらいちごえん」は、イチゴりがたのしめる観光農園かんこうのうえんです。けい560つぼやく1848平方へいほうメートル)のハウス3むねで、今年ことしは「おいCベリー」「べにほっぺ」など6品種ひんしゅそだてています。

 4がつごろからそとなえそだはじめます。かぶからほそいつるのようにびたえだ「ランナー」をポットに固定こていし、たくさんのなえそだてます。10がつはじめ、ハウスのなかなええます。しろはなき、ハウスないまわるミツバチによって授粉じゅふんおこない、をつけます。12月下がつげじゅんから直売ちょくばいよう収穫しゅうかくはじまり、イチゴりは1がつ下旬げじゅんから5がついっぱいたのしめます。

ハウスの中(なか)では高(たか)い位置(いち)で栽培(さいばい)する「高(こう)設(せつ)栽培(さいばい)」でイチゴを育(そだ)てています 拡大
ハウスの中(なか)では高(たか)い位置(いち)で栽培(さいばい)する「高(こう)設(せつ)栽培(さいばい)」でイチゴを育(そだ)てています

 吉原よしはら翔太しょうたさんは「イチゴがおいしくなるには寒暖かんだん必要ひつようです」とはなします。ハウスない温度おんどひるは30よるは5、6にして、あまみが一定いっていになるようにしています。

 「肥料ひりょうをやると元気げんきになったり、いろあかくなったり、をかければこたえてくれる。どものようでかわいい」と農業のうぎょうのおもしろさをはなします。一方いっぽうでそのとし天候てんこうによってつくかたわり、「まいとし、1ねんせいです」とむずかしさもかんじています。

 吉原よしはらさんはもともと、学校がっこう先生せんせい目指めざしていましたが、大学だいがくねんふゆ、トマト農家のうかいとなんでいたちちおおけがをしてくるまいす生活せいかつになりました。大学だいがくかよいながら農業のうぎょう手伝てつだい、自分じぶんつくったものを「おいしい」とってもらえることにやりがいをおぼえました。5ねんかけて大学だいがく卒業そつぎょうし、25さい独立どくりつ。そのでおきゃくさんの反応はんのうられることから、観光農園かんこうのうえんはじめました。

赤(あか)く色(いろ)づいたイチゴ。イチゴ狩(が)り、直売(ちょくばい)は完全(かんぜん)予約(よやく)制(せい)です。くわしくは、吉原(よしはら)いちご園(えん)のホームページ(http://www.yoshihara−engei.jp/)へ 拡大
赤(あか)く色(いろ)づいたイチゴ。イチゴ狩(が)り、直売(ちょくばい)は完全(かんぜん)予約(よやく)制(せい)です。くわしくは、吉原(よしはら)いちご園(えん)のホームページ(http://www.yoshihara−engei.jp/)へ

 ちちいに、イチゴのつくかたおそわりました。「最初さいしょなに正解せいかいからなかったけれど、ひとめぐまれ、自分じぶんつくかたがつかめるようになりました。つみたてのイチゴのおいしさをつたえていきたいです」【篠口しのぐち純子じゅんこ

この仕事しごとにつくには

 農業高校のうぎょうこうこう農業大学校のうぎょうだいがっこう農業のうぎょう専門学校せんもんがっこう)、農学部のうがくぶのある大学だいがくなどでまなびます。農家のうか手伝てつだい、知識ちしき技術ぎじゅつにつけることもできます。農業のうぎょうをするには、個人事業主こじんじぎょうぬしとして農業のうぎょういとな方法ほうほうと、農業法人のうぎょうほうじん就職しゅうしょくする方法ほうほうがあります。

メッセージ

 イチゴりは、イチゴのおいしさをつたえるだけでなく、「食育しょくいく」だとおもっています。さきだけかじってイチゴをてたり、通路つうろはしったり、まわりに迷惑めいわくになることはしないようにルールもまなんでほしいです。


吉原(よしはら)いちご園(えん)(神奈川県横浜市(かながわけんよこはまし))代表(だいひょう) 吉原(よしはら)翔太(しょうた)さん(31) 拡大
吉原(よしはら)いちご園(えん)(神奈川県横浜市(かながわけんよこはまし))代表(だいひょう) 吉原(よしはら)翔太(しょうた)さん(31)

プロフィル

1989ねん 神奈川県横浜市戸塚区かながわけんよこはましとつかくまれ

2013ねん 日本大学商学部にほんだいがくしょうがくぶ卒業そつぎょう農業のうぎょうはじめる

2015ねん 「吉原よしはらいちごえん」をスタート


あるいちにち

 7:00 ふるりのぞいたり、ランナーをいたりイチゴの世話せわをする

10:00 「吉原よしはらいちごえん開園かいえん

12:00 休憩きゅうけい

15:00 「吉原よしはらいちごえん閉園へいえん

      イチゴの世話せわ

17:00 事務所じむしょげの計算けいさんなど経理けいり作業さぎょう

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る