連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

郵便番号はどうやって決めるの?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
え・内山大助 拡大
え・内山大助

 Q 郵便番号ゆうびんばんごうはどうやってめるの?(宮城県名取市みやぎけんなとりししょう5、池崎いけざき啓吾けいごさん)

鉄道てつどう輸送ゆそうのなごり 東京とうきょう起点きてんまず西にし

 A 郵便ゆうびんはがきのうえほうには、郵便番号ゆうびんばんごうむための四角しかくわくななつあります。毎日新聞東京本社まいにちしんぶんとうきょうほんしゃ郵便番号ゆうびんばんごうは「100-8051」です。大阪おおさか本社ほんしゃは「530-8251」、東京とうきょう大阪おおさかよりきた東北地方とうほくちほうにある山形やまがた支局しきょくは「990-0044」なので、きたから順番じゅんばんけていったわけではないようです。どうやってめたのか、日本郵便にっぽんゆうびん担当者たんとうしゃはなしきました。

 日本にっぽん郵便番号ゆうびんばんごう制度せいどはじまったのは、1968ねんがつついたちからです。この郵便番号ゆうびんばんごう記念きねんにもなっています。当時とうじは、いまちがって3ケタもしくは5ケタでした。7ケタになったのは、98ねんがつふつかからです。

 郵便番号ゆうびんばんごう制度せいどはじめるきっかけは、はがきなどの郵便物ゆうびんぶつえて、人手ひとでりなくなったのと、ひとひと手作業てさぎょうでやっていた郵便物ゆうびんぶつ区分くわけする作業さぎょう機械きかい自動じどうするためです。当時とうじ新聞しんぶんひらいてみると「はやい! 1びょうに6つう 自動じどう区分くぶんうごす」というしがおどっています。ちなみに、やく50ねんたった現在げんざい自動じどう区分くぶん性能せいのう当時とうじの2ばい程度ていどだそうです。

 まず、あたまの2ケタを全国ぜんこくりました。郵便物ゆうびんぶつ輸送ゆそう当時とうじいまのトラックとはちがって鉄道てつどう中心ちゅうしんでした。そのため、首都しゅと東京都とうきょうと(10~20)をスタートして、関東地方かんとうちほうから東海道線とうかいどうせん中央線ちゅうおうせん沿いに西にし番号ばんごうられています。鹿児島県かごしまけんは「89」。当時とうじ、アメリカに統治とうちされていた沖縄県おきなわけんのためにのこした「90」は、72ねん本土復帰ほんどふっき使つかわれました。

 西にしはしまでいくと、今度こんどひがしもどって北陸地方ほくりくちほう福井県ふくいけんが「91」となって北上ほくじょうし、山形県やまがたけんが「99」、きたどなり秋田県あきたけんが「01」、北海道ほっかいどうは「00」と「04~09」とまりました。

 7ケタにはすべて意味いみがあります。全国ぜんこく配達はいたつエリアはやく3100の郵便局ゆうびんきょく担当たんとうし、そのうち郵便物ゆうびんぶつあつかいがおおやく800きょく郵便番号ゆうびんばんごうかみ3ケタ、比較的ひかくてきすくないやく2300きょくかみ5ケタであらわしています。かみ3ケタのきょくのこりの4ケタ、かみ5ケタのきょくのこりの2ケタで、市区町村しくちょうそんにあるまちあざといった町域ちょういきあらわします。

 そのため、郵便番号ゆうびんばんごう正確せいかく記入きにゅうすれば、たとえ市区町村しくちょうそんめいかなくても、無事ぶじ相手あいてさきとどきます。【石塚いしづか孝志たかし】<え・内山大助>

あわせて読みたい