連載

窓のむこうは

毎小編集長の木村葉子が執筆するコラムです。毎小という窓を通じて、新たな景色をみなさんと一緒に見ていきたいです。

連載一覧

窓のむこうは

台湾で今でも慕われる八田技師 ダム建設で緑の大地に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ダム湖畔(こはん)にある八田(はった)技師(ぎし)の銅像(どうぞう)。後方(こうほう)は夫妻(ふさい)の墓(はか) 拡大
ダム湖畔(こはん)にある八田(はった)技師(ぎし)の銅像(どうぞう)。後方(こうほう)は夫妻(ふさい)の墓(はか)

 みなさん、こんにちは。世界せかいてき感染症かんせんしょう流行りゅうこうで、海外かいがいとのむずかしくなっています。まいとしがつようか台湾たいわんもよおされる八田与一はったよいち技師ぎし(1886~1942ねん)の慰霊いれい行事ぎょうじは、今年ことし日本にっぽんからの参加さんか見送みおくられたそうです。さて、八田はった技師ぎしとは、どんなひとなのでしょう。

 わたし八田はった技師ぎしのことをったのは、つい4ねんまえのことでした。家族かぞく台湾南部たいわんなんぶ旅行りょこうしたとき、八田はった技師ぎし中心ちゅうしんとなってつくられた烏山頭うさんとうダムをおとずれました。見渡みわたかぎりエメラルドグリーンの湖面こめんひろがり、人工じんこうてきつくられたダムとはおもえないうつくしい景色けしきでした。ちかくのおかには、八田はった技師ぎし作業着さぎょうぎ姿すがたでダムをつめている銅像どうぞうと、八田はった夫妻ふさいのおはかもありました。

当時とうじはアジアいち

 ダムは、日本にっぽん台湾たいわん統治とうちしていた時代じだい(1895~1945ねん)につくられました。石川県金沢市いしかわけんかなざわし出身しゅっしん八田はった技師ぎしは、土木どぼくまな台湾総督府たいわんそうとくふ日本にっぽん台湾たいわんおさめるための役所やくしょ)ではたらきました。かんばつになや嘉南かなん平野へいやに1920ねんから10ねんがかりで、烏山頭うさんとうダムなどのかんがい施設しせつ建設けんせつ。ダムは当時とうじ、アジアいち規模きぼほこり、ためられるみずりょう完成当時かんせいとうじで1おく5000まん立方りっぽうメートル(東京とうきょうドーム120個分こぶん)でした。これらの施設しせつによって、嘉南かなん平野へいや台湾たいわん最大さいだい穀倉地帯こくそうちたいになりました。

 いま尊敬そんけいされ、地元じもと教科書きょうかしょにもっている八田はった技師ぎしは、日本人にっぽんじん現地げんちひとたちを、へだてなくせっしました。工事中こうじちゅう事故じこくなったひとたちをとむら慰霊碑いれいひでも日本人にっぽんじん台湾たいわんひと区別くべつせず、くなったじゅん名前なまえきざんだそうです。

偉人いじんかん資料しりょう展示てんじ

 八田はった技師ぎし業績ぎょうせきこころざし一方いっぽうで、わたし台北タイペイにある総統府そうとうふ見学けんがくしたときいたはなしおもしました。この建物たてもの日本統治時代にほんとうちじだいつくられたもので、現在げんざい使つかわれています。当時とうじからのこるドアのノブがとてもひく位置いちにありました。ガイドさんは「えら役人やくにん日本人にっぽんじん台湾人たいわんじん部屋へやはいるときにあたまげるようにした」と説明せつめいしました。

 石川県いしかわけん金沢かなざわふるさと偉人館いじんかんには、八田はった技師ぎし常設じょうせつ展示てんじがあります。地域ちいき小学生しょうがくせい来館らいかんして、調しら学習がくしゅうなどをするそうです。どもたちが八田はった技師ぎしやその時代じだいについてどのようなまなびをふかめているのか。ぜひりたいです。また来週らいしゅういしましょう。ごきげんよう。【編集長へんしゅうちょう木村きむら葉子ようこ

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る