連載

本のページ

子ども向けの本を出版した作家さんたちに、創作の背景や自身の子ども時代について聞きます。

連載一覧

本のページ

今週は… 作家に聞く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
山崎(やまさき)聡一郎(そういちろう)さん 拡大
山崎(やまさき)聡一郎(そういちろう)さん

ネットにまわされない 山崎やまさき聡一郎そういちろうさん

 「こどもろっぽう」でられる山崎やまさき聡一郎そういちろうさんが、インターネットとのかた紹介しょうかいした「ネットが最強さいきょうのパートナーになる ネット・スマホ攻略こうりゃくじゅつ」を出版しゅっぱんしました。「もしグループからはずされたら?」など10れいげ、まんがとみじか文章ぶんしょう説明せつめいしています。山崎やまさきさんに、ネットを使つかいこなすにはどうすればいいかきました。【篠口しのぐち純子じゅんこ

 --2さつ著書ちょしょ今回こんかい、ネット、スマホをテーマにしたのはどうしてですか。

 山崎やまさきさん ネットやスマホを使つかときに、をつけることをいたほんはたくさんありますし、学校がっこうでもおそわります。でも、ネットやスマホのあぶないめんばかりが強調きょうちょうされ「こわいから使つかわないようにしよう」となっても、「そうはいっても便利べんりたのしいから」とみみたなくなっても、どちらものぞましくありません。「これだけはやってはいけない」というポイントをさえながら、それさえまもればネットやスマホには無限むげん可能性かのうせいがあることをつたえたいとおもいました。

 --どもたちがみやすいように、どのようなてんをつけましたか。

 山崎やまさきさん 140以内いないのツイッターや7~8ぷんのユーチューブがられていることから、ながいものはまれないとおもいました。ストーリーせいたせた4コマまんがをれました。小学生しょうがくせいなら、まんがと相談そうだんコーナーをむだけで「してはいけないこと」がかります。になったところからめばいいとおもいます。

 --10れいげていますが、自分じぶん体験たいけんしたり、相談そうだんされたりしたことはありますか。

 山崎やまさきさん ケース10の「それでもスマホを使つかいたかったら」は、まさに自分じぶんのケースです。おやがスマホをたせてくれませんでした。どうしてもほしかったので、それぞれの会社かいしゃ料金りょうきんプランや、どうやったらやすくなるかなどを調しらべて説得せっとくしようとしました。その経験けいけんはスマホとはなしても、いま人生じんせいやくちました。大人おとなになってからは、ネットでったひと実際じっさいいました。会社かいしゃ顧問弁護士こもんべんごし所属しょぞくアーティストは、ツイッターでいました。ネットの出会であいは危険きけんもありますが、価値かちもあります。すごく手間てまひまをかけて、見極みきわめられる大人おとなにならないといけません。

 --親子おやこ使つかえるスマホの契約書けいやくしょ参考さんこうになりそうですね。

 山崎やまさきさん スマホはどもがっていても、おやからのものです。おやどもにスマホをたせたくない理由りゆうに、「勉強べんきょうをしなくなるから」というのがあります。親子おやこはない、それぞれの家庭かていでルールをつくってほしいです。


 ☆ネットが最強さいきょうのパートナーになる ネット・スマホ攻略こうりゃくじゅつ藤川大祐ふじかわだいすけ監修かんしゅうかやぶきなや・イラスト&まんが/講談社こうだんしゃ/1540えん

 写真しゃしん撮影さつえいしたり、情報じょうほう発信はっしんしたり、スマホでできるやっつのことを紹介しょうかい。「おもしろがってウワサをながしたら?」など10事例じれいとおして、「自分じぶんならどうするか」をかんがえます。親子おやこ使つかえる契約書けいやくしょがダウンロードできます。


 ■プロフィル■

 「ほう教育きょういくつうじたいじめ問題もんだい解決かいけつ」をテーマに研究けんきゅう講演こうえんおこなっています。慶応大学けいおうだいがくSFC研究所けんきゅうじょ所員しょいん合同会社ごうどうがいしゃArt&Arts代表社員だいひょうしゃいん声楽家せいがくか、ミュージカル俳優はいゆう写真家しゃしんかとしても活躍中かつやくちゅう

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る