連載

疑問氷解

読者から寄せられた身の回りの素朴な疑問、もやもやしていることについて、記者が取材しお答えします。これであなたもすっきり!?

連載一覧

疑問氷解

動物の爪は切らなくてもいいの?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ゾウの爪(つめ)の手入(てい)れをする飼育(しいく)員(いん)=よこはま動物園(どうぶつえん)ズーラシア提供(ていきょう)
ゾウの爪(つめ)の手入(てい)れをする飼育(しいく)員(いん)=よこはま動物園(どうぶつえん)ズーラシア提供(ていきょう)

 Q 動物どうぶつつめらなくてもいいの?(東京都とうきょうとしょう5、女子じょし

うごいてけずれる 動物園どうぶつえん手入ていれも

 A まず、つめ役割やくわり説明せつめいします。

 人間にんげんつめは、ものをつかむ指先ゆびさきささえたり、指先ゆびさき保護ほごしたりします。つめがないとちからげてゆびかえってしまい、ものをうまくつかむことができません。あしつめには、体重たいじゅうささえる役割やくわりもあります。

 動物どうぶつつめは、ものをつかむ、獲物えものをとる、のぼる、はやはしるなど、さまざまな役割やくわりがあります。つめかたち動物どうぶつ種類しゅるいによってことなり、おおきく3種類しゅるいけられます。人間にんげんやサルなどの霊長類れいちょうるいおおくはひらづめいぬやクマ、ライオンなどはかぎづめ、ウマやウシ、サイなど草食動物そうしょくどうぶつはひづめです。

 人間にんげんつめばしつづけると、ぐるぐるまきになったり、つめあいだきんはいってしまったりします。そのためつめびたら、ってととのえます。

 では、動物どうぶつはどうしているのでしょう。野生やせい動物どうぶつ運動量うんどうりょうおおいので、あるいたり、はしったり、をひっかいたりしているうちに自然しぜんとけずれます。

 動物園どうぶつえんでは、野生やせいにくらべ運動量うんどうりょうすくないことがおおく、健康けんこう管理かんりのため、飼育しいくいんつめ手入ていれをおこないます。神奈川県横浜市かながわけんよこはましの「よこはま動物園どうぶつえんズーラシア」では、ゾウの爪切つめきりを毎日まいにちおこなっています。ゾウのつめはかたいので、ウマやウシの爪切つめきりで使つかかたなやヤスリでつめかたちととのえています。

 インドゾウを担当たんとうしている佐藤さとう英雄ひでおさんは「ゾウは体重たいじゅうおもたいので、自分自身じぶんじしんささえるためあし非常ひじょう重要じゅうようとなります。その大切たいせつあし先端せんたん保護ほごするためつめ存在そんざいしています」とはなします。

 インドゾウは体長たいちょう5・5~6・4メートル、体重たいじゅう4~5トンもあります。「つめびすぎると姿勢しせいたもつことがむずかしくなり、ただしい歩行ほこうができなくなります。またびたつめはヒビがはいりやすく、そこからがいのある細菌さいきんはい可能性かのうせいがあります。それらをふせぎ、ゾウの健康けんこう正常せいじょう維持いじするため爪切つめきりがとても大切たいせつです」

 ゾウはからだおおきいので、つめるには飼育しいくいん危険きけんがともないます。そのためごろからトレーニングをして、ゾウと飼育しいくいん関係かんけい良好りょうこうたもち、ゾウの協力きょうりょくのもとつめっているそうです。【篠口しのぐち純子じゅんこ


疑問募集ぎもんぼしゅう

 まわりの素朴そぼく疑問ぎもんをおちしています。はがきにいて、〒100―8051(住所じゅうしょはいりません)毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶん疑問氷解ぎもんひょうかいがかりへおせください。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る