新型コロナ 岡田晴恵さん著「自宅療養マニュアル」を無料公開

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
岡田晴恵(おかだはるえ)さん 拡大
岡田晴恵(おかだはるえ)さん

 実業之日本社じつぎょうのにほんしゃ東京都港区とうきょうとみなとく)は、感染症かんせんしょうにくわしい白鷗大学はくおうだいがく教育学部きょういくがくぶ教授きょうじゅ岡田晴恵おかだはるえさんの著書ちょしょ新型しんがたコロナ 自宅療養じたくりょうよう完全かんぜんマニュアル」=写真しゃしん、1320えん=をウェブじょう無料むりょう公開こうかいするみをはじめました。新型しんがたコロナウイルス感染かんせんしゃ急増きゅうぞうにともなって、政府せいふは「入院にゅういんさせる必要ひつようがある患者かんじゃ以外いがい自宅療養じたくりょうよう基本きほんとする」との方針ほうしんしました。岡田おかださんは「自宅療養じたくりょうよういられているおおくの感染かんせんしゃ家族かぞくを、一人ひとりでもすくいたい」とのおもいをつよくしていて、無料むりょう公開こうかいにふみることにしました。

 このほんは、さくねん12がつ出版しゅっぱんされました。鳥居とりい内科ないかクリニック院長いんちょう鳥居とりいあきらさんと順天堂大学じゅんてんどうだいがく教授きょうじゅ小林弘幸こばやしひろゆきさんが監修かんしゅうしています。新型しんがたコロナウイルス感染症かんせんしょうがどんな病気びょうきなのかを解説かいせつし、医療機関いりょうきかんへのかかりかた看病かんびょうするとき具体ぐたいてき方法ほうほうをイラストりで紹介しょうかいしています。

いつかかっても不思議ふしぎでない

 無料むりょう公開こうかいたって、岡田おかださんは「新型しんがたコロナが大変たいへんいきおいでひろがっています。もう、だれがいつどこでかかっても不思議ふしぎではありません。病気びょうきになったとき準備じゅんび看病かんびょう方法ほうほう、かからないためのかしこ対応たいおうなどをまとめてあります。無料むりょうられますから、ご家族かぞくといっしょにんで相談そうだんしておいてください。そうしてコロナをりましょう」とはなしています。

 無料むりょう公開こうかいは31にちまで。URL(https://bit.ly/3rSlmSu)。感染かんせん状況じょうきょうによって延長えんちょうする場合ばあいもあります。

あわせて読みたい