連載

名作映画で世界旅行

毎日新聞デジタルの「名作映画で世界旅行」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

名作映画で世界旅行

「ハリー・ポッターと賢者の石」 魔法学校が舞台の冒険ファンタジー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

「ハリー・ポッターと賢者の石」 Harry Potter and the Philosopher′s Stone

魔法界のスポーツ「クィディッチ」の競技場として登場したアニック城ⒸVisitBritain 拡大
魔法界のスポーツ「クィディッチ」の競技場として登場したアニック城ⒸVisitBritain

 「ハリー・ポッター」シリーズの第1作「ハリー・ポッターと賢者けんじゃの石」が公開されて20年。世界的ベストセラーの映画化にあたり、クリス・コロンバス監督かんとくら製作者は、英国らしい風景や歴史的な建造物をロケ地に選びました。原作者のJ・K・ローリングさんが、原作に忠実な映画を作ることを条件に映画化を認めたからです。

 主人公のハリーが入学する「ホグワーツ魔法まほう魔術学校」のモデルは、スコットランドにある寄宿学校ですが、撮影さつえいはオックスフォード大学やグロスター大聖堂、レイコック寺院、リーブスデンスタジオのセットなどを組み合わせ、CGを使って映像化されました。

大広間のモデルになったオックスフォード大学クライストチャーチのグレートホールⒸVisitBritain 拡大
大広間のモデルになったオックスフォード大学クライストチャーチのグレートホールⒸVisitBritain

 実は、新入生の入学歓迎にゅうがくかんげい会のシーンなどで登場する大広間は、オックスフォード大学クライストチャーチのグレートホールをモデルにしたセット撮影です。ハリーが深夜の図書館に透明とうめいマントをかぶって侵入しんにゅうしたシーンは、大学のボドリアン図書館内デュークハンフリー図書館で撮影されています。

 魔法学校の屋外風景に使われたアニック城は、スコットランドとの境界に近い北部イングランドにあります。

 ハリーが魔法学校に旅立つロンドン・キングスクロス駅の「9と4分の3番線」は架空かくうのホームですが、駅はファンの聖地として人気です。【木谷朋子】


監督かんとく:クリス・コロンバス

主演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント

公開:2001年(米国・英国映画)

舞台ぶたい:オックスフォード大学、アニック城など

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る