毎小ワールドキッチン in 台北 台湾茶とスイーツに笑顔

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
根津(ねづ)さんが作(つく)った「雪(シュエ)Q(キュー)餅(ビン)」 拡大
根津(ねづ)さんが作(つく)った「雪(シュエ)Q(キュー)餅(ビン)」

 モチモチのあまいお菓子かしと、ほっとするおちゃかおり――。世界せかいのさまざまな地域ちいきとオンラインでつながり、現地げんち料理りょうりつくりながら文化ぶんかまなぶイベント「毎小まいしょうワールドキッチン」の台北タイペイへんさくねん12がつ12にちひらかれました。台湾たいわんとつながるのは2かい。50にんどもが台湾たいわんスイーツ「シュエQキュービン」をつくり、台湾たいわん風景ふうけいやおちゃ文化ぶんかたのしみながらあじわいました。【斎藤さいとう広子ひろこ

 ■台湾たいわんだい2だん台北タイペイへん

 「毎小まいしょうワールドキッチン」は、小学生しょうがくせいどもたちやそのご家族かぞく自宅じたくにいながら海外かいがい文化ぶんかれられるようにと、毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶん株式会社かぶしきがいしゃTNCが共同きょうどう開催かいさいしています。台湾たいわん舞台ぶたいにするのはさくねん4がつ台中たいちゅうへんつづき2かいで、スイーツに挑戦ちょうせんするのははじめて。今回こんかい台北タイペイ駐日ちゅうにち経済けいざい文化ぶんか代表だいひょうしょ大使館たいしかん相当そうとう)が協力きょうりょくしました。台湾たいわん在住ざいじゅうのライフスタイル・リサーチャー根津ねづ美和みわさんが、台湾たいわん最大さいだい都市とし台北タイペイにあるちゃ販売はんばいてん店内てんないから、どもたちに台湾たいわんスイーツ「シュエQキュービン」のつくかたほどきしました。

 ■台湾たいわんスイーツ「シュエQキュービン

 「シュエQキュービン」という名前なまえにはアルファベットの「Qキュー」がはいっています。根津ねづさんによると、台湾たいわんではモチモチした食感しょっかんのことを「QキューQキュー」と表現ひょうげんしています。「ビン」は日本にっぽんでよくべられているおこめのおもちではなく、クッキーなどのことで、「シュエQキュービン」を日本語にほんごにすると「ゆきのようにしろいモチモチ、サクサクのお菓子かし」という意味いみになります。手軽てがるでおいしいため、台湾たいわん家庭かていでもつくられているといい、どもたちは画面がめんしに根津ねづさんの説明せつめいきながらチャレンジしました。

 まず、フライパンでバターとマシュマロをゆっくりかします。「マシュマロをかしすぎるとモチモチしなくなるので注意ちゅういしてね」と根津ねづさん。めてから、クラッカーをくだき、ドライフルーツと一緒いっしょにフライパンにれ、かしたマシュマロとぜます。こうしてできたお菓子かしの「タネ」をうつわれ、ぎゅーっとさえてたいらにしてから冷蔵庫れいぞうこれます。1時間じかんほどやし、かためるとできあがりです。

 ■総統府そうとうふから中継ちゅうけい

台湾総統府(たいわんそうとうふ)=根津(ねづ)美和(みわ)さん撮影(さつえい) 拡大
台湾総統府(たいわんそうとうふ)=根津(ねづ)美和(みわ)さん撮影(さつえい)

 「シュエQキュービン」をやしているあいだ根津ねづさんは台北タイペイ中心部ちゅうしんぶて、まち紹介しょうかいし、「台湾総統府たいわんそうとうふ」から中継ちゅうけい総統府そうとうふは1919ねん日本にっぽん台湾たいわん統治とうちしていた時代じだいに「総督府そうとくふ」としててられ、当時とうじ台湾たいわんもっとたか建物たてものだったこと、現在げんざい蔡英文さいえいぶん総統そうとう仕事しごとをするオフィスとして使つかわれていることにれながら、「台湾たいわんにはおおくの日本統治時代にほんとうちじだい建物たてもののこっていて、いま大切たいせつ使つかわれています」と説明せつめいしました。

 また、超高層ちょうこうそうビル「台北タイペイ101」(地上ちじょう101かいて)のとし花火はなび、ランタンを夜空よぞらばす「へいけい天灯てんとうまつり」、観光名所かんこうめいしょとしてられる中正紀念堂ちゅうせいきねんどうといった根津ねづさんが撮影さつえいした映像えいぞう紹介しょうかいされ、どもたちは歓声かんせいげながら見入みいりました。「シュエQキュービン」がかたまるころ、ちゃ販売はんばいてんもどった根津ねづさんとどもたちが台湾たいわんのおちゃ文化ぶんか台湾たいわんりゅうのおちゃのいれかたについて、店主てんしゅ哲豪テツゴウさんからはなしきました。参加者さんかしゃ自宅じたくには事前じぜんに「凍頂烏龍茶とうちょうウーロンちゃ」のティーバッグがおくられています。どもたちはおちゃをいれると同時どうじに、「シュエQキュービン」を冷蔵庫れいぞうこからしてけ、みんなで台湾たいわんの「いただきます」にたる「カイドン」とあいさつしてからべました。「おいしい」という意味いみの「ハオチー」と元気げんきはなしながら、おちゃとお菓子かしたのしみました。

ランタンを夜空(よぞら)に飛(と)ばす台湾(たいわん)の「平(へい)渓(けい)天灯(てんとう)祭(まつ)り」。イベントで動画(どうが)が映(うつ)し出(だ)されました=根津(ねづ)美和(みわ)さん撮影(さつえい)、ズームから 拡大
ランタンを夜空(よぞら)に飛(と)ばす台湾(たいわん)の「平(へい)渓(けい)天灯(てんとう)祭(まつ)り」。イベントで動画(どうが)が映(うつ)し出(だ)されました=根津(ねづ)美和(みわ)さん撮影(さつえい)、ズームから

 愛媛県えひめけん小学しょうがく5ねんせいかめおか沙奈さなさんは、「台湾たいわんのことをたくさんまなべました。台湾たいわんって、マンゴーかきごおり台湾たいわんカステラをべたい」とかたりました。お菓子かしづくりがきでパティシエを目指めざしているという千葉県ちばけん小学しょうがく5ねんせい井浪いなみ継太けいたさんは「いえで『シュエQキュービン』をづくりたくて参加さんかしました。クッキーがカリカリしてるのに、マシュマロがやわらかくて不思議ふしぎでした」と笑顔えがおはなしました。

 ■イベント題材だいざい新聞しんぶん

 福岡県ふくおかけん双子ふたごのきょうだい、小学しょうがく1ねんせい井上いのうえ七海ななみさんと大河たいがさんは、イベントを題材だいざいにした新聞しんぶんいておくってくれました。電話でんわ取材しゅざいに、「『シュエQキュービン』はモチモチであまかった」(七海ななみさん)「ビルから花火はなびがったのにびっくりした」(大河たいがさん)とかえりました。


凍頂烏龍茶とうちょうウーロンちゃちゃ抽選ちゅうせんで10めいさまにプレゼント!

 このイベントの開催かいさい記念きねんして、抽選ちゅうせんで10めいさま台湾茶工房たいわんちゃこうぼうの「凍頂烏龍茶とうちょうウーロンちゃちゃ(120グラム)=写真しゃしん=をプレゼントします。はなやかなかおり、余韻よいんのあるあまみで台湾たいわんひろあいされているおちゃです。ぜひご家庭かていでもおたのしみください。

【ご応募おうぼはこちら】

https://www.mainichi.co.jp/form/present2201/

り:2022ねん1がつ26にちすい

あわせて読みたい