連載

あなたらしく

「あなたらしく」では、さまざまな人を理解し尊重するとともに、自分自身も大切にできるような視点を伝えます。

連載一覧

あなたらしく

パレット通信 場面緘黙/上

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
イラスト・冨賀見(ふかみ)日奈子(ひなこ)
イラスト・冨賀見(ふかみ)日奈子(ひなこ)

 「場面ばめん緘黙かんもく」をいたことがありますか。「場面ばめん」とは「場所ばしょひとによっては」という意味いみです。「緘黙かんもく」とは「はなせない」という意味いみです。「はなさない」ではなく「はなせない」です。なので、特定とくてい場面ばめんはなせない状態じょうたいつづくのが場面ばめん緘黙かんもくです。本人ほんにんは、なぜはなせないのかかりません。場面ばめん緘黙かんもく仕組しくみや対応たいおう治療ちりょうについて、専門せんもん医師いし説明せつめいしてもらいました。2しゅうけておつたえします。

 場面ばめん緘黙かんもくくわしい山口県下関市やまぐちけんしものせきし小児科しょうにか金原かねはら洋治ようじさん(72)=写真しゃしん=によると、最初さいしょ症状しょうじょうるのは、3~4さいころがもっとおおいそうです。「家庭かていでは普通ふつうはなしているので家族かぞく気付きづかず、相談そうだんするのがおくれることもおおいです」。また行事ぎょうじやグループ学習がくしゅうやす時間じかんごしかたこまっていることもおおいそうです。発生率はっせいりつは0.2~0.8%といわれ、学校がっこうに1ひとりいるかいないかぐらいです。場面ばめん緘黙かんもくから改善かいぜんした大人おとなは、「のどがまったようになる」「なぜかわからないけどこえなくなる」などとはなします。自分じぶん場面ばめん緘黙かんもくだったと大人おとなになってからひともいます。

過保護かほごのせいではない

金原(かねはら)洋治(ようじ)さん
金原(かねはら)洋治(ようじ)さん

 金原かねはらさんによると、まれつき家族かぞく以外いがいはなすのが苦手にがてこりやすいようです。両親りょうしんのどちらかにそのような性質せいしつがあることがおおいそうです。保育園ほいくえん幼稚園ようちえん小学校しょうがっこうはいって環境かんきょうわると、「はなさなくてはいけない」とおもうと不安ふあん緊張きんちょうたかまり、そのままだまっていると不安ふあんしずまるという経験けいけんをします。自分じぶんまもるためにこころからだ自然しぜん反応はんのうするのです。のうなか不安ふあん恐怖きょうふをつかさどる「扁桃体へんとうたい」という部分ぶぶんが、過敏かびん反応はんのうしているともわれます。過保護かほごなどそだかた原因げんいんこると誤解ごかいされがちですが、そうではありません。また虐待ぎゃくたいやいじめが原因げんいんになることもすくないそうです。

 はなせなくなる「場面ばめん」はひとそれぞれですが、ほとんどは学校がっこう幼稚園ようちえん関係かんけいする場面ばめんです。学校がっこうではまったはなせない∇授業じゅぎょうちゅうはなせないが部活ぶかつちゅうはなせる∇なかのいい友達ともだちとならはなせる∇音読おんどくだけならできる――などです。

 場面ばめん緘黙かんもく症状しょうじょうがある児童じどうたいして、してはいけないことをおしえてもらいました。「はなすのを強制きょうせいしたりはなさないことをからかったりするのはやめてください。また本人ほんにんは『はなしかけてほしい』とおもっているのではなしかけてあげてください」

 学校がっこうでの様子ようすいて「場面ばめん緘黙かんもくかな?」とおもったら、家族かぞくしたほんやサイトをてみましょう。おもたったらつぎのステップです。スクールカウンセラーなど周囲しゅういちからりてみましょう。金原かねはらさんは「適切てきせつ治療ちりょうはやはじめればはやなおることがおおく、症状しょうじょうつづ場合ばあいでもきずつく体験たいけんふせげます」とはなします。

塩崎崇しおざきたかし


参考さんこうになるほんとおすすめサイト

 ◆家庭かていけのほん

 なっちゃんのこえ学校がっこうはなせないどもたちの理解りかいのために~(学苑がくえんしゃ)∇どうしてこえないの?~マンガでわかる場面ばめん緘黙かんもく~(学苑がくえんしゃ

 ◆教員きょういんけのほん

 イラストでわかるどもの場面ばめん緘黙かんもくサポートガイド(合同出版ごうどうしゅっぱん

 ◆おすすめサイト

 かんもくネット http://kanmoku.org


 「あなたらしく」では、さまざまなひと理解りかい尊重そんちょうするとともに、自分自身じぶんじしん大切たいせつにできるような視点してんつたえます。タイトルは、ダウンしょうのある鈴木すずき俊太朗しゅんたろうさんがえがきました。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る