連載

あなたらしく

「あなたらしく」では、さまざまな人を理解し尊重するとともに、自分自身も大切にできるような視点を伝えます。

連載一覧

あなたらしく

ぱぴぷぺぽ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

必要ひつようおとらせる「聴導犬ちょうどうけん

 10がつ1ついたち補助ほじょけんです。補助犬ほじょけんには、えないひとのための「盲導犬もうどうけん」、あし不自由ふじゆうひとのための「介助犬かいじょけん」、みみこえないひとのための「聴導犬ちょうどうけん」の3種類しゅるいがいます。今回こんかい聴導犬ちょうどうけんについて紹介しょうかいしたいとおもいます。

 聴導犬ちょうどうけんは、こえないひと生活せいかつなか必要ひつようおとらせるいぬです。いえ内外ないがいには、おとがあふれていますね。こえないひとは、けることや気付きづくことがなかなかむずかしいことがあります。たとえば、インターホンのおと火災報知機かさいほうちきなどの警報けいほうおと、おかしたときおと目覚めざまし時計どけいあかちゃんのごえ――などです。それらのおとこえないひとにタッチしたり、誘導ゆうどうしたりしてらせてくれるのが聴導犬ちょうどうけんです。日本にっぽんでは今年ことし4がつ1ついたち現在げんざい、63とうはたらいています。一番いちばんおお地域ちいき東京都とうきょうとは15とう、そのつぎ大阪府おおさかふの8とうです。

 盲導犬もうどうけんおなじように聴導犬ちょうどうけんになるための訓練くんれんけ、試験しけん合格ごうかくしなければなりません。合格ごうかくまいねんすうとう程度ていどです。聴導犬ちょうどうけん必要ひつようとしているかたたちは、もうんですぐ一緒いっしょらせる状況じょうきょうではなく、それぞれの希望者きぼうしゃごしかた生活環境せいかつかんきょういぬつかるまでつこともあるそうです。ひとによって外出がいしゅつおおい、いえにいることがおおいなどさまざまなスタイルがありますよね。それぞれのごしかた日常生活にちじょうせいかつったいぬわたすようにしています。

いて、自分じぶん判断はんだんする

 聴導犬ちょうどうけんおおくは、保健所ほけんじょにいるいぬなか適性てきせいがありそうないぬ盲導犬もうどうけん介助犬かいじょけん訓練所くんれんじょからゆずってくれたいぬからえらばれます。最近さいきん保健所ほけんじょにいるいぬかずり、聴導犬ちょうどうけんになるいぬさがすことが大変たいへんになっています。聴導犬ちょうどうけんいているいぬは、緊張きんちょうせず、どこにってもいているいぬです。また、指示しじちがおお盲導犬もうどうけん介助犬かいじょけんちがい、聴導犬ちょうどうけんおといて、いぬ自分じぶんかんがえ、判断はんだんして行動こうどうする必要ひつようがあります。

 あたらしいおといたとき、こえないひと様子ようすいぬ判断はんだんします。聴導犬ちょうどうけんにとっておと発生はっせいしたときは、こえない使用者しようしゃとふれあえる時間じかんとの認識にんしきで、おとさがしてらせるあそびとしてとらえているようです。

 聴導犬ちょうどうけんは10さい前後ぜんごまではたらき、引退後いんたいごあたらしい家庭かていにペットとして譲渡じょうとするほか、使用者しようしゃのおうちでペットとしてらすこともあります。


 ■今月こんげつ手話しゅわ

 毎月まいつき手話しゅわ紹介しょうかいします。一緒いっしょにやってみましょう。

あいさつ

  拡大
 

(1)おはよう こぶしをこめかみのあたりにきそのままげる

  拡大
 

(2)こんにちは てたひとさしゆび中指なかゆびひたいにあてる

  拡大
 

(3)こんばんは のひらを外側そとがわけて左右さゆうひろげておき、交差こうささせる

 あいさつの手話しゅわはほかにもいろいろありますが、まずは挑戦ちょうせんしてみてください。(佐久間さくま

 できましたか? 友達ともだちとやってみてね。


 ■KOTOMI COLUMNコトミコラム

要約筆記ようやくひっき

 途中とちゅうこえなくなったり、手話しゅわ使つか機会きかいがなかったりするこえないひともいます。手話通訳しゅわつうやく以外いがい情報じょうほうつたえる手段しゅだんとして、要約筆記ようやくひっきがあります。はなし大切たいせつ部分ぶぶんをまとめて文字もじにするのです。手書てがきの文字もじやパソコンで入力にゅうりょくした文字もじを、スクリーンにうつします。こえないひととなりすわって、ノートにいたり、パソコンに入力にゅうりょくしているのをたりする「ノートテイク」も、大学だいがく授業じゅぎょうでよく使つかわれます。


佐久間さくま琴弓ことみ

 1996ねんまれ、東京都とうきょうと出身しゅっしんまれたときからみみこえず、家族かぞく全員ぜんいんみみこえない「デフファミリー」でそだつ。高校こうこうまでろう学校がっこうかよい、大正大学たいしょうだいがく表現学部ひょうげんがくぶ卒業そつぎょう、2019ねん毎日新聞社まいにちしんぶんしゃ入社にゅうしゃ趣味しゅみ音楽鑑賞おんがくかんしょう旅行りょこう


監修かんしゅう立教大学りっきょうだいがく日本手話にほんしゅわ講師こうし佐沢さざわ静枝しずえさん


 次回じかいの「これってアンコン?」は25にち一部地域いちぶちいき翌日よくじつ掲載けいさいです。タイトルは、ダウンしょうのある鈴木すずき俊太朗しゅんたろうさんがえがきました。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る