メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース

慰安婦問題、日韓で合意

 日本・韓国(かんこく)両政府は昨年末、慰安婦(いあんふ)問題の「最終的かつ不可逆的(後戻(あともど)りしない)解決」で合意した。戦後70年、日韓(にっかん)国交正常化50年という節目の年に、20年以上にわたって論争や批判を引き起こした問題に一応の決着がついたと報じられている。ところが元慰安婦の女性たちからは、反発の声が次々に上がった。本当に決着がついたのだろうか?

この記事は有料記事です。

残り1734文字(全文1918文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 視聴室 新番組・俺の家の話

  3. バグダッド中心部で自爆テロ 32人死亡、110人負傷

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです