15歳のニュース

中高生がSDGsアクション! 「課題発見DAY」6月30日に東京で 参加者募集

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 貧困や格差、環境(かんきょう)など地球規模の課題解決に向けた世界的な取り組み「SDGs(持続可能な開発目標)」に関する中学高校生向けイベント「課題発見DAY アイデアをカタチに」が6月30日午後、東京都中央区の東京日本橋タワーで開催(かいさい)される。主催(しゅさい)は中高生団体「SustainableGame(サステイナブルゲーム)」で、聖学院中学3年の山口(やまぐち)由人(ゆうじん)さんが代表を務める。

 イベントでは、日本橋周辺を歩いて街の抱(かか)える課題を発見し、改善策を大学生らと共に考える。終了(しゅうりょう)後も引き続き企業(きぎょう)やメンバーと連携(れんけい)しながら当日考えたアイデアを実現していくという。「中高生が何かアクションを起こしたいと思っても、技術面や社会とのつながりの弱さが壁(かべ)となり、あきらめる人がたくさんいる」と山口さん。SDGsという「ツール」を使うことで、年齢…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文730文字)

あわせて読みたい