15歳のニュース 核禁条約、初の締結国会議 ウィーンで21日から 日本は不参加

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
戦争反対と核兵器廃絶を願う英語とロシア語のメッセージがろうそくの淡い明かりで浮かびあがった=広島市中区で3月 拡大
戦争反対と核兵器廃絶を願う英語とロシア語のメッセージがろうそくの淡い明かりで浮かびあがった=広島市中区で3月

 核兵器かくへいきの製造や使用などを全面的に禁じる核兵器禁止条約(2021年発効)の初の締約国ていやくこく会議が21~23日、オーストリアのウィーンで開かれる。ロシアのウクライナ侵攻しんこう北朝鮮きたちょうせんの核・ミサイル開発など、核をめぐる緊張きんちょうが世界的に高まる中、核兵器廃絶はいぜつを求める世界の人たちが核の脅威きょういとどう向き合っていくのかを話し合う大切な機会となる。

被害者の救済など4点

 会議では何が話し合われるのだろうか。国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」の川崎哲かわさきあきら・国際運営委員によると、想定されるのは主に4点だ。

 (1)核兵器は人間と環境かんきょう壊滅かいめつ的な非人道的影響えいきょうあたえるとして、核のリスクへの強い警告(2)核保有国が条約に参加した場合の核兵器廃棄はいきについての期限やそれを検証する国際機関のあり方(3)核兵器の使用や核実験の被害者の支援しえんや、汚染おせんされた環境の回復(4)署名・批准ひじゅんを増やす条約の普遍ふへん化――国や地域の事情や思惑おもわくえて、どれだけ強いメッセージを発表できるかが注目される。

高校生120人の願い 福山雅治さん動画制作

「ピースブックリレー」動画で核兵器禁止条約への批准を各国政府に求める高校生たち=長崎市提供 拡大
「ピースブックリレー」動画で核兵器禁止条約への批准を各国政府に求める高校生たち=長崎市提供

 長崎市出身の歌手、福山雅治ふくやままさはるさん(53)が制作・指揮を務め、国内外の高校生約120人が核兵器廃絶への願いをスケッチブックに書いてかかげる姿をリレー形式でつなぐ「ピースブックリレー」の動画が15日、インターネットで公開された。動画は約15分。16都道府県の「高校生平和大使」や米ハワイ、ロシア、韓国かんこくの高校生たちが参加した。BGMには福山さんの楽曲「クスノキ」などを使った。


ロシア、脅しの道具に 川崎さん「抑止論は危険で無責任」

  いよいよ締約国ていやくこく会議が始まるね。

  残念なことじゃが極めてタイムリーな会議になったのう。ウクライナ侵攻しんこうでプーチン大統領が核兵器かくへいき使用に言及げんきゅうする中での開催かいさいじゃ。核戦争の危険性を強くうったえる重要な会議になりそうじゃ。

  でも、核兵器の必要性を訴える議論もあるね。

  核保有国同士が戦ったら、おたがいが壊滅かいめつ的な打撃だげきを受けるから核戦争は起きないという、いわゆる核抑止論かくよくしろんじゃな。でも、ロシアは核兵器をおどしの道具に使って戦争を始め、核を持つ西側諸国は軍事支援ぐんじしえんを続けておる。国際NGO「ICAN」の川崎哲かわさきあきら・国際運営委員は「核戦争がいつ起きてもおかしくない緊張きんちょうが高まっている。この戦争は、核抑止論がいかに危険で無責任極まりないものかを示すものだ」とうったえておるんじゃ。

  核戦争が起きたらこわいな。

  今度の会議では、核兵器が人や環境かんきょうに壊滅的な打撃をあたえる非人道兵器だという声を盛り上げ、核保有国に圧力をけて核兵器を実質的に使えない兵器とするような流れをつくることが大切じゃ。

岸田文雄(きしだふみお)首相 拡大
岸田文雄(きしだふみお)首相

  日本政府は参加しないの?

  会議には、批准国ひじゅんこく・地域のほか、オブザーバー参加もできるんじゃ。岸田文雄きしだふみお首相=写真=は15日、米国の「核のかさ」への依存いぞんなどを背景に参加見送りを表明したが、「核の傘」に依存する北大西洋条約機構(NATO)加盟国のノルウェーやドイツはオブザーバー参加の予定じゃ。日本政府の対応は、核廃絶を目指す世界の人たちからどのように見られるのかのう。


 ■KEY WORDS

 【核兵器禁止条約かくへいききんしじょうやく

 2017年7月、国連加盟の6割をえる122カ国・地域の賛成多数で採択さいたくされた。核兵器の使用や開発、実験、製造、保有のほか、核抑止よくし力の根幹である「威嚇いかく」や、条約で禁じられた活動への援助えんじょも禁止する。一方、核保有国や北大西洋条約機構(NATO)加盟国、核のかさの下にある日本など約40カ国は条約の交渉こうしょう会議に参加しなかった。6月13日現在の批准ひじゅんは62カ国・地域。

 【核保有国かくほゆうこく

 スウェーデンのストックホルム国際平和研究所は13日、世界各国の核弾頭かくだんとう保有数は1万2705発(2022年1月時点)と発表した。1年前の1万3080発から微減びげんした。米露べいろ両国が、古い核弾頭を解体したことが主な理由。一方、冷戦終結後から減少を続けた保有総数が、今後10年で増加に転じるとの見通しを明らかにした。ダン・スミス所長は、ロシアのウクライナ侵攻しんこうまえ「冷戦最盛期以来、核兵器が使用される危険性はどの時期よりも高まっている」と警鐘けいしょうを鳴らした。

あわせて読みたい

購読のお申し込み

紙面ビューアーから「15歳のニュースデジタル」として1カ月たったの100円(税込み)で購読できます。タブロイド判4ページの週刊で、バックナンバーも約2カ月分が閲覧可能です。毎日小学生新聞の購読者には毎週土曜日に別刷りとして挟み込まれます。

申し込む