メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日映画コンクール 第11回(1956年)

第11回 日本映画大賞

真昼の暗黒

現代ぷろ

監督
今井 正
出演
左 幸子、草薙幸二郎
監督賞今井 正「真昼の暗黒」現代ぷろ
脚本賞橋本 忍「真昼の暗黒」現代ぷろ、「白扇」東映
男優主演賞佐田啓二「あなた買います」松竹、「台風騒動記」山本プロ まどかグループ
女優主演賞山田五十鈴「流れる」東宝、「猫と庄造と二人のをんな」東京映画、「母子像」東映
男優助演賞東野英治郎「夜の河」大映、「あやに愛しき」劇団民芸、「夕やけ雲」松竹
女優助演賞沢村貞子「赤線地帯」大映、「太陽とバラ」松竹、「現代の欲望」東宝、「妻の心」東宝
撮影賞三浦光雄「白夫人の妖恋」東宝、「猫と庄造と二人のをんな」東京映画
美術賞中古 智「流れる」東宝
音楽賞伊福部 昭「ビルマの竪琴」日活、「鬼火」東宝、「真昼の暗黒」現代ぷろ
録音賞海原幸夫「新平家物語」大映、「義仲をめぐる三人の女」大映、「残菊物語」大映、「夜の河」大映
教育文化映画賞「カラコルム」日本映画新社
ニュース映画賞朝日ニュース「この子らに親を」を含む第522号日本映画新社
特別賞溝口健二映画界への多年の功績
三浦光雄映画界への多年の功績
色彩技術賞日映作品「カラコルム」の色彩技術関係者
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 年金運用 損失14兆円 世界株安、過去最大に 昨年10~12月
  4. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです