メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初

アジア大会:バスケ不祥事、4選手謝罪会見

ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子日本代表の選手4人が20日、女性を買春したとして日本オリンピック委員会(JOC)から19日付で代表認定の取り消し処分を受け、帰国した。東京都内で20日夜に記者会見した4選手は「日の丸を背負うという自覚がなかった」と謝罪した。【撮影・中村宰和、松崎進】2018年8月20日公開

関連記事を読む